« 届きました。 | トップページ | 今日も反省~ »

2010年5月26日 (水)

先日あったお話、

 ”自然霊” という存在がある。これは一度も肉体に宿ったことのない自然の中の”魂”目に見える見えないは別としていろんなかたちで現われる存在、これにももちろん高い、低いと様々な段階があり、ぞくに私たちが、自然の中、山々、いたるところにある祠、パワー・スポットと呼ばれるようなところなどなどにいらっしゃる”神様”と呼ばれる存在もこの自然霊です。”人霊” つまり私たちですね、人霊は自然霊と調和、共存し、その自然からいただく恵に感謝し生かされ続けてきました。もちろんいただくものもあれば、自然災害という大きな意志によって命も奪われ続けてきましたが、それでも人々はその大いなる力を畏れ、恐れ、そして敬ってきたわけです。ですが、昨今、未浄化な自然霊が増えてきたと言われます。それは代々受け継がれてきた自然霊、神への信仰の力を亡くしたから、生かされていることへの感謝の念が無くなったから、すると人霊の魂の輝きは失われ、粗末にされ続けて、朽ち、汚れてしまった未浄化な自然霊に感化されてしまうという状況に、つまり憑依が起こっているわけです。

 ここ最近、決まって夜中にず~っと左腕が締め付け、絞られるような痛みがありました。それ以前に剣道の稽古中に痛めたところでもあったが、それとは違う”意志のある痛み”に毎晩もがいていました。ためしにと思い祓いをしたり真言となえても一時の効果、すぐに倍になり痛みがくるという状況、まぁいいや・・そのうちね、と思い、しばらく放置してましたが、そんな時に霊媒師の岩田さんがひょっこり現われ、いつもの様にその原因となる存在とお話することになりました。何が僕の左腕にしがみついていたかというと、白蛇でした。話によると、以前は大きな祠で、崇められていたが今はもう朽ち果て誰一人として訪れ手を合わすものもいない、そこで、あなたの家のお庭にある祠に入れてもらえないだろうか・・気付いてもらうために左腕に絡み付いていたが、たいへん申し訳ないことをした。もうすることはない。まだまだこれから、祠に入れてもらうためにここへ来たいと申すものがたくさんいるがどうだろうか・・・。というお話、何もしてあげられないがまぁ適当にどうぞ、でも痛くしないでね、で、なんで左腕だったの?と訊ねると、それは・・右腕には・・・・びっくりな答え、でもなるほどね~という答えでした。いつものようにそれらの存在に頼られればなんとかしなけりゃいけないお仕事続きそうです。

 今、あの世とこの世の境には未浄化な自然霊、そして未浄化な霊魂がはびこっています。もし人間の魂に輝きが失われた状態でそのモノの世界に立ち入れば・・遊び半分な気持ちで立ち入ってはいけないところもあるしね、普段の生活場のなかにだって何がひそんでいるかわかりません、まずは、人々が魂に輝きを取り戻すようにならなければいけません。

|

« 届きました。 | トップページ | 今日も反省~ »

コメント


こんにちは。

お世話になってました~北上のあやこです。

もう最後にお逢いしてから2ヶ月近くになりますか?

時々恋しくなって、ブログ拝見してました。

一昨日あたりから、しんどくなってきてて、さっきまで、もぅ仕事とかも全部投げ出してしまいたいような、なんともやりきれない気持ちでいっぱいだったんですけど、、、

それってたぶん、魂が疲れてきちゃってたんだろうな・・・

って、伊庄さんの文章読んでて思いました。

すぐにでも逢いに行きたいけど、今は無理・・・

それでもなんとなく、気持ちがちょっとすっきりしたので、もうちょっと頑張れるかな?

いつもありがとうございます

今日は満月。
いろんなモヤモヤを手放したいと思います。

投稿: あやこ | 2010年5月28日 (金) 15時45分

 あやこさん、こんにちは、
 今の自分のおかれた状況、つらかったり、苦しかったり・・でも魂の成長のためには今その苦しみが必用なのかもしれませんね。
 大丈夫、もし挫けそうになったらいつでもご連絡ください、たいしたアドバイスはできないかもしれませんけど、精一杯励まします!ファイト!!

投稿: しゅうちゃんよりあやこさんへ | 2010年6月 1日 (火) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 届きました。 | トップページ | 今日も反省~ »