« クリスマス・イブ | トップページ | シトーレンとかまくら、 »

2010年12月25日 (土)

雪の朝・・

 朝目覚めると、外は雪、そして子供たちが枕もとに置かれたプレゼントに、

      「サンタさんがきた~~~~!!!」

 と大喜び、夕べ玄関には、大仕事でお疲れなサンタさんのために、お手紙とクッキーと美味い棒を用意していた。

      「なんでサンタさん、みんながほしかったものがわかったんだろうね~」

 目を輝かせている。

 そしてみんなで外に出て雪かきを始める。うちの近所ももう高齢化がすすみ、雪かきまではさすがにみなさんしんどい、というこで我ら雪かき隊はご近所すみずみまで、裏の一人暮らしのおばあちゃんのところまで雪かきへ出動、いい汗をかく。

 

 ひと仕事終えた後の珈琲は美味、お花の幸先生より、「今夜はJINMO氏の花に・・」とのメールをいただき、氏のブログを拝見、敬愛するJINMO氏の花、生きる(活きる)ことは死すること・・と感じる。

 

 また、素敵な言葉があったので引用させていただく。

 

 

  

  愛は寛容であり、愛は情深い、また、ねたむことをしない。

  愛は高ぶらない、誇らない。不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない。

  恨みをいだかない。不義を喜ばないで真理を喜ぶ。

  そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。

  愛はいつまでも絶えることは無い。

 

  なめとこ山の幸先生、JINMO氏、 すべての出会いに感謝。

         JINMO氏  http://twilog.org/JINMOxxx/nomen

 

|

« クリスマス・イブ | トップページ | シトーレンとかまくら、 »

コメント

しんしんと降り積もる雪の中で、お二人の言葉を噛み締めております。私にもサンタが来たようです。私のささやかな魂に、明かりを灯してくれたお二人に心から感謝致します。ご家族の皆様とともに、すこやかなクリスマスをお過ごし下さいませ。

投稿: 幸 | 2010年12月25日 (土) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマス・イブ | トップページ | シトーレンとかまくら、 »