« またひとり・・・ | トップページ | 若人よ~ »

2011年2月 8日 (火)

どんな世界に?

 あんまりニュースでは取り上げていないが・・というかもっと取り上げるべきだろうと思うんだが、世界各地で未曾有の大災害がおきてますね、オーストラリアでの洪水の後のハリケーン襲来、ヨーロッパではクリスマス寒波の後に急な気温上昇で洪水、ブラジルでも洪水・・・中国ではまたも干ばつ、世界各地で火山が噴火、最近噴火が危惧されてる大火山まであります。もちろん日本も例外ではありません。近所のお年寄りたち、農業を営まれてる方たちも、今まで経験のない天候に、「今年の春以降もまったく予想がつかない、どうなっちゃうのか・・」と話していました。

 道教の教えでは、宇宙は、天、地、人、に分かれると説いています。人心穏やかであれば天と地は恵みを施します。しかし、人のこころが荒廃すると天と地は災害をもたらす・・・まさにそんな時代でしょうか。

 私たちは想念の世界に住んでいます。こころに寄り添い、こころが現実の世界を創り上げています。良くも悪くも私たち人間が想像し創造した世界になる。どんな世界を後世に遺し、伝えていくのか、私たちができることは?大きなことはできないかもしれませんが、ひとりひとりの小さな愛をもって世界を創り上げなければいけませんね。

|

« またひとり・・・ | トップページ | 若人よ~ »

コメント


恐ろしいっすよ。

最近良く聞くキーワードが「観測史上始まって以来」
つまり今までありえなかった事がここ最近に集中してるってこと。

いったい何が迫っているのだろう。

各国政府間では色々な動きがとっくにあるのでしょう。
それぐらいヤバい事態だと思います。
やっぱいつ死んでも悔いが残らないように‥

おっぱいだなぁ〜〜

投稿: まるつとむ | 2011年2月11日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またひとり・・・ | トップページ | 若人よ~ »