« またもや・・ | トップページ | 日本人として、 »

2011年3月16日 (水)

無事です。

 ご心配くださった皆様方、ありがとうございます。うちはみんな無事です。

 うちのほうもひと段落し、生存していることだけはわかってはいるが、まったくの連絡の取れないおじおばを探しに昨日陸前高田へ行ってきました。ただ行くのではと思い何でも着れそうな防寒着子供服を積んで向かいました。

 街に入ったとたん、まず言葉では言い表せませんのでここには書きません、避難所を巡り被災に遭われた人々の話を聞きながらその惨劇も想像できません、死体安置所、そして瓦礫と化した街の中でのご遺体も、今自分が何処にいるのか何をしてるのかもわかりません、ただ僕は生きてて申し訳ない・・という気分に・・。

 数件回ったところで偶然おじおばと再会、抱き合う以外ありませんでした。どうやって逃げることができたか、みなさんほんとうに間一髪のようでした。

 そしてうちに連れて行こうとも思っていたのだが、ここにいるとのこと、みんなが同じ状況で力を合わせて頑張ると、そして張り切ってボランティアへと出かけていきました。救いはみんなが力を合わせて頑張ろうという気持ちがひしひしと感じられること、どの避難所へ行っても子供たちが元気でいること、もちろん心の傷ははかり知れないはず、しかし、頑張るしかこの現実の状況をのりきることはできません。

 近いうちにまた安否のわからない、もう一組のおじおばたちを探しに・・・行くと思います。

 こうして生きていることは、奇跡の連続かもしれません。

 一番下の写真、奥のほうに見える建物はホテルですが、津波はそれをゆうに超えてきたそうです。

          

          

|

« またもや・・ | トップページ | 日本人として、 »

コメント

良かった〜!!!!
今、職場ですが、思わず同僚に、探してた友人が見つかった〜!と叫んでしまいました…。

この数日、災害伝言板やら、Googleの災害人探しサイトやら、何か残しているのでは、と見ていました。
きっと生きている、と信じてはいましたが、良かった!

もう一組の伯父さま、叔母さまも無事に見つかる事を祈っています。

投稿: ぴよ。 | 2011年3月16日 (水) 16時27分

横浜の鈴木です。南美達と心配していましたが、ほっとしました…みなさんケガなどされてないといいのですが…

私なんて何も出来ないですが、でも、もし何かあれば遠慮なく言ってもらえたら嬉しいです。
もうひと組のおじさま達のご無事祈ってます。この先もお気を付けて…

投稿: 鈴木 玲子 | 2011年3月16日 (水) 17時11分

周ちゃん!!無事で本当によかった。
ご無事情報は早い段階でクロエちゃんから回ってきたのだけど
本人の日記を読まないと心配でした。カオリちゃんも心配していました。
本当に大変な状況ですが、私たちも自分に出来ることを小さいことからでも探していきます。
(レイジのビル、超揺れたんだよー!)

おじさま達のご無事を併せて祈っています。

投稿: マユミ | 2011年3月17日 (木) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもや・・ | トップページ | 日本人として、 »