« QUIET K・・ | トップページ | お知らせ、 »

2011年3月23日 (水)

希望、

 三度、陸前高田市へ、今度は仙台に住むおばの息子、つまり僕のいとこを搬送、やっと仙台からのバスも動き始め一関市へ迎えに行きそのまま1時間半かけて現地へ向かった。しかし僕の車のトランクを空にして向かうのは本望ではないので、前日のうちに佐惣珈琲豆さんへ連絡し、支援物資があればもって行くことを伝えておいたところ、ありがたいことに、羅王スミ先生もダンボール箱たくさんの物資を用意していただきました。ほんとうにありがとうございます。無事届けました。

 人々が神様から与えられたもの、それは希望という力、希望を持つことで人々は数千年以上も生き続け、どん底からも這い上がってきた。希望は愛の表れである。どんな人にも与えられているものである。希望に燃えつつ、そして今を足場にして生きるしかない、希望をもつ人は必ず栄えるはず、希望こそが神の現れである。

 避難所にいる方々、僕のおじおばもやはり”ここ”に住み続けると言っていた。復興するまであと何十年かかるのか、

「孫の代にはいい街になるだろう、だからもうひと踏ん張りみんなでがんばんなくっちゃな~」 

 と、しわくちゃの笑顔で語るおじとおば、自分のためでなく子々孫々のために、これこそがみんなの希望である。

 

|

« QUIET K・・ | トップページ | お知らせ、 »

コメント

はじめまして、jinmoさんのTwitterでこのブログを教えていただきました。
わたしはイギリスに住む南アの夫を持つものです。
遠く離れたイギリスから、大好きな日本を毎日想っています。
数年に一度の一時帰国で、東北の美味しいお米や、お野菜、おさかなを頂くのが本当に生き返る瞬間でした。
主人も日本が大好きなので、ご飯だけで「おいしいおいしい」とニコニコしていました。

そして未だにみなさんの頑張りと笑顔、お辛い中での凛としたお姿に勇気をいただいています。主人と二人で一層日本に移り住みたい想いを強めています。

大変な中素晴らしいブログをありがとうございました。

投稿: モモグラモ | 2011年3月23日 (水) 16時59分

 はじめまして、遠い国からも想っていただけること、心強く思います。そして世界が最善最良に向かっていることを共にこころより願いましょう。
 ぜひ日本に越してきてください、しかも岩手、最高です。

投稿: モモグラさんへ、 | 2011年3月24日 (木) 13時01分

はじめまして。
私もjinmoさんのTwitterから読ませていただきました。

本当に、太陽を感じました。
自分のSNSブログで紹介させてください。
絶望に目をやる人が多いと感じているので、太陽と希望と人間の強さを感じてほしいからです。

避難所の人々に十分な食糧や衣類、住居などが早く行き渡りますように、
私もできる事をします。

私は南九州に住んでいます。
いつか東北へ行きたいです。

投稿: あき | 2011年3月24日 (木) 23時19分

 あきさんはじめまして、jinmoさんとのご縁での繋がり、こころより感謝いたします。今後とも共に頑張っていきましょう、すべてはひとつであること、こころに刻み込みましょう。

投稿: あきさんへ、 | 2011年3月25日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« QUIET K・・ | トップページ | お知らせ、 »