« やっぱり大人って楽しい、 | トップページ | 無事です。 »

2011年3月11日 (金)

またもや・・

 除霊と称して詐欺まがいのことをして大金を集めていたというニュースが流れていました。あいかわらずこの手の話はなくなりませんね・・・狐が憑いているとかなんとか、当の本人たちに憑いてるのはわからなかったんでしょうね。

 そのような相談もあるしそして実際にありますが、まずはご自分のこころ、想念をしっかり持つことが大切です。といってもこの混迷を極めた世の中でほんとうにこころもからだも病んでいる、そんな方がいるのは想像以上のようです。

 以前、娘さんをつれてきた親御さんがいらっしゃった。小学生の娘さんはちょっとストレス性のものとあきらかにわかる外見的症状があり、まずはその原因について知らなければいけない、が、本人に聞いてもすぐには答えられない、そして待っている親御さんとの問題、というより親御さんに問題があるのはすぐにわかった。女の子はそうとう我慢していたんだと思う、まずはこころとからだをリラックスさせてあげなければいけない、週に一度くらい、2,3ヶ月ほど通っていたが、外見的症状はすぐに改善されるものではないが、時おり見せる笑顔になんとなく安定してきたかなと思っていた。そして、いやなことをスッキリさせるある方法を教えた。それは、今まで溜まっていた気持ちをノートに書きたいだけ書き、そしてそれを燃やしてしまいなさいというもの、それを実行したらしく 「とってもスッキリした!」と言ってくれたので、またヒーリングをすることでいろんなことに気づいてくれるかなと思っていた。

 しかし、外見的症状のみ気にしている親御さんにとって女の子の胸のうちを知っていながらも責任は自分たちにあることを認めたくはない、おおかた子供の問題の原因がそこによくあり、そして原因が他にあると捜しはじめる。で、「みてくれるらしいよ、」という紹介で行った先がとある寺で、「この子には○○が憑いている」と言われ祓ってもらったらしい・・。もちろん女の子には何も憑いてはいない、その坊主が見たものはおそらくその寺でうろうろしてた何かであろうと思うし、そもそも法力があるのならその寺にいる何かと自分の周りをうろついてる何かを毎日のおつとめでどうにかしろというもんだろう、その話を人伝えに聞いてあきれてしまった。

 その後その方たちは来ないが、どうしてることか、心配したところでどうすることもできない、その女の子が元気でいてくれればいいと願うばかりです。

 あきれてしまうのはその坊主、そうして悩んで相談に来る方を法話を持って説いてあげるのならともかく、まったく情けない話です。同じようにある神社で宮司に祓い続けてもらいながらも未だ抜け出せない方もいたり、ことあるごとにおがみやのところに行く方、どれもこれも話を聞けば自分の幸せを願ってのこと、現世利益にあづかりたいと思うことのようですね、もちろん僕だって自分のこと家族のこと仕事のことは願うしね、でも、

 この世にある喜びという喜びは、他の幸せを願う気持ちからやって来る。そして、この世にある苦しみという苦しみは、己の幸せを願う気持ちからやって来る。

という言葉の通りかもしれません。僕も胸にとどめておきます。

|

« やっぱり大人って楽しい、 | トップページ | 無事です。 »

コメント

今日の地震、ご無事ですか???
とても心配です!
携帯のバッテリーの残量とかが心配なので、あえてこちらにメッセージしました。
ご家族全員の無事を祈っています!!!

投稿: ぴよ | 2011年3月11日 (金) 22時08分

ご無沙汰しております。
地震大丈夫だったでしょうか?
ご無事であることをお祈りしております。

投稿: 温子 | 2011年3月12日 (土) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり大人って楽しい、 | トップページ | 無事です。 »