« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

栄養素

 私たちがふだん考え思うこと、思考、想念はそのまま物理的につながるものがあります。

 たとえば、感情的なまでにある想念その繰り返しのパターンに執着してしまうと、自分の生命場の中でその想念パターンは固執しはじめてきます。結果、身体のあちこちの痛みや不快感、たとえば呼吸が浅くなり肩が下がってくる、呼吸器系に影響を与えれば循環器系にも影響がでてくる、そして自律神経にも、無意識の中でふだん行われてる ”心と肉体の情報交換” も行われないまま、なんだかわからないうちに不調のスパイラルへと永久的に固定されてしまいます。

 日々の生活の中で、思考、想念、感情をうまくコントロールするのは、こんなストレス社会の中ではなかなかむずかしいことだと思いますが、でも抱えてしまったそんな不調はできることなら気づいたときに取り去ってしまった方がいいでしょうね、貯め続けてもいいことはないはずです。

 と、今朝もお仕事に行く前にぎりぎりの身体を治療しに来た方がいらっしゃったが、肉体に栄養が必要なように、心にも栄養は必要、そしてもちろん休息も大切です。

 ほとんどのクライアントさんが治療後に言うひとこと、「あたまが・・かるい・・」。

 朝の一杯の珈琲と好きな一曲は僕の心の栄養素です。

 http://www.youtube.com/watch?v=_Mu5AOiGdnA&feature=related

             

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

6月の予定です。

 6月14日(木) 北上 さくらホール 和室しらゆり

(1)10:30~ 予約済  (2)11:30~ 予約済  (3)13:30~ 

(4)14:30~       (5)16:00~   (6)17:00~  (7)18:00~ 予約済

 6月22日(金) 盛岡 盛久ギャラリー

(1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済  (3)13:30~ 予約済 

 (4)14:45~ 予約済  (5)16:00~  (6)17:15~ 予約済  (7)18:30~

 施術料 7000円

 6月23日(土) ヒーリング・セミナー ”癒しの技 伝授”

  場所 一関市千厩町 伊庄整体ヒーリング治療院

  現在2名様の受講予定です。

  詳しくは、 http://www.isho-healing.com/f2.html

  

 

ご予約お申し込みは、お電話 0191-52-2606 伊庄整体ヒーリング治療院

             メール http://www.isho-healing.com/06.html 

             よろしくお願いいたします。

 また、治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 ”手技による癒しは、患者さんが自己の本質につながろうとするのを助け、その人を「丸ごと」の状態にもっていきます。ヒーラーがかざしふれる手は、患者さんの本質がその人のからだとつながるのを助け、その結果、ふたたび生命エネルギーがじゅうぶんに流れるようになります。”

  ”田老セッション”

 7月19日(木) 田老町へ行きます。また・・盛岡のリトル・ミーちゃんと津軽三味線の黒澤先生と・・私たち二人はまたもや黒澤先生の刺身のツマになってきます。http://isho-healing.cocolog-nifty.com/ichigoichie/2012/05/post-3.html

 平日ですが、もし田老へ一緒に伺えることのできる方、リトル・ミーちゃんのハンドトリートメントを田老の方々と一緒にやってみたいと思う物好きな方(とくにうちで癒しの技伝授された方なんかは・・)いらっしゃったらご連絡ください。ちなみに、「今度はいつ来んだべ~」と田老のみなさんから熱烈なラブコールを受けているみたいです・・とくに津軽三味線。

 リトル・ミー http://m-littleme.com/

 黒澤先生 http://jucojp.p1.bindsite.jp/kurosawa/

 

| | コメント (2)

2012年5月28日 (月)

牡丹日記

 こんにちは~あたしタコ坊主んちの柴犬牡丹です。ちょいと今日はお疲れ気味だわ・・・。

 夕べは、天気も良かったおかげで家族みんなでお庭で焼肉・・あたしもいただいたわ~ちょっとだけど・・タコが食べてる量よりはほんの少しだけど・・・でもいただいたわね・・えぇ、もちろん美味しかったわ・・すこしだけど・・・ごちそうさまよ、しかもみんなであたしの誕生日も祝ってくれたの、お庭に牡丹の花が満開のときに生まれたから牡丹なのよ。で、食べた後の幸せなひと時だっつうのにタコと息子が「歩きに行くぞ!」って、あたしの消化によくないわよ~でもついていったんだけど、そっしたらきれいな星空に流れ星をみんなで見ちゃったわ~~っ!息子の蓮は感激!「はじめて見た!」って、よかったわね~アホタコがいっつも空ばっかり見てるから、見てた甲斐があったわね。

 今朝もまた歩いてちょっとくたくたなのよ、タコは昨日も高校生の稽古に出向いているのになんで疲れてないんだろ?「ひさびさに部活やったって感じ~」だとさ、きつい稽古やっても息が切れないのは毎日歩いてるからだってさ、呼吸の使い方が大切なんだと、あたしもそう思うわよ、毎日歩いて野山を走り回ってるから、呼吸が乱れないの。

 呼吸ってね、身体の組織づくりをして、修復してくれて、身体にとって必要なものと不必要なものとのバランスを維持してるのよ、意識的にやればもっと多くの”生命力”を身体の中に入れることができるのよね、そして何より呼吸は宇宙と繋がる手段だわよ!呼吸が無ければ意識だって無いわよ、みんな1日に28000回の呼吸を繰り返してる、その呼吸1回ごとにこころに新しい想念が生まれ古い想念は変化していくのよ、いい呼吸正しい呼吸をすれば 「命の呼吸」が脳細胞を刺激し、こころの活性化も助けてくれるのよ、そう、人は呼吸したとおりの人に・・犬もなってるってわけなのよ。

 さぁ、いい呼吸をして宇宙と繋がってまた流れ星見れるかしら?あっ今日はこれから雨っぽいからのんびり寝させていただきますわ。

              

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

盛久にて、

 出会いってほんとうに楽しいし大切なものです。この場所、盛久ギャラリーさんのこのお部屋をお借りすることができたのも様々なご縁からです。昨日は鳥の鳴き声、そして庭木の葉の風の触れる音のなかで仕事させていただきました。街のどまんなかにいるとは思えない雰囲気です。はじめて来ていただいたお客様にもとても気に入っていただき、そして心も身体もリラックスした中でのヒーリングをさせていただきました。

 ”その場所”の力というのはとても影響するものだと思います。自分の力を充分に発揮することができるかどうか、そして相性みたいなものも感じます。はじめて使わせていただいた時、床の間に用意されていた掛け軸の文字は、”一期一会” 偶然にしては・・とも思いたくなる、そして、愛読している某作家さんも愛用していたお部屋でした。最近たまにテレビのロケで使われたりしてたのを見かけましたが、それ以外では僕が月に一度しか使われてないそうです。

 四季折々の雰囲気の中でのヒーリング、施術を受けている方はもちろん気持ちよさそうですが、実は施術をしている僕が一番気持ちいいというのが僕の行うヒーリングのミソです。患者さんの身体に手を触れ、そっと撫で、身体が”素”に戻るまで手技を施していると、患者さんと自分がともに治癒というプロセスを構成するたしかな一部となるのを感じます。そして ”溶け込んでいく瞬間” それを味わったらこの仕事はやめられないかもしれません。

 

 また来月、盛久さんでお待ちしてます。

 

            

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

あるがままです。

 昨日は北上での仕事、うちの治療院に来ようと思って電話をしてきた仙台の方がわざわざ新幹線で北上まで来ていただいたりとほんとうにご足労をかけてしまい申し訳ないです。

 あんまり僕はブログで治療自体のこと効果のことを書きません、それは来ていただいた方が直接感じることですし、正直いろんな苦しみを抱えてきて確実に良くなるとも限らないし、無理かな・・と思っても数日後劇的に回復したり、大丈夫だな・・と思っても良くならなかったりと様々です。でも今までの経験で良くなった方というのはタイミングがあるんだなと感じています。長年痛みと苦しみを抱えながら様々なところに通ってみたもののあまり効果が現れない、授からない・・諦めかけていたところで・・回復、授かる、思いもよらぬ効果があらわれたりと、不思議なことが多々あるもののそれらはいろんな経験を経てのタイミングがあるんだと思う、決して自分の治療法がいいからとか特別な何かがあるということではない。

 僕の治療法は、ただ ”まるのまま” にもっていくこと、治りたい、良くなりたいという気持ちに応えること、痛いところだけを診ないで全体を診ること、

  ”からだはひとつの全体であり、すべての部分はひとつにつながっている。” 

  ”こころとからだは分離できない。”

 ということを意識して施術することだけです。あとは徐々にその方を流れるエネルギーが自然な状態へと勝手に戻していきます。そして治療する側の信念こそが患者さんの治癒力に大きく影響することは確かです。

 そのためには治療する側・・僕もつねにいい状態を保っておかなければ患者さんに対して失礼になりますね、疲れを引きずったままではだめです。心、精神、身体、は常に楽な状態に・・・な~んて言えるほどたいしたことはしてません、ただ毎日をあるがままに過ごすだけです。

 昨日は仕事後、クライアントさんと焼肉に、絶品なカルビちゃん、もう幸せなひと時だった~。

 

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

今日も歩く、

 本日も側溝に落ちあとは干からびるのを待つのみだったイモリちゃんたちを救助、水田へと放す。よくよく見るとイモリちゃん可愛い・・誰かに似てる、誰とは言わないが。

 

 そんなことしながら今朝も5,6キロほど愛犬牡丹さんと歩いてきた。空を見ながら雲の流れを眺め、風を感じにおいを覚え鳥の鳴き声と風に啼く木々の声に耳を傾ける、肌と心で感じるものが何かを教えてくれるような気がしますね。 何か?って、何でしょうね。身の危険や異変を感じるには数字や過去のデータも大切だが何より自分自身の”感じるまま”の心を大切にしたいです。何かが起きるのではと不安を募らせるより、何がおきても自分は大丈夫、そしてきっと上手くいくと思っていたほうがいいですね。

 

 ”私たちは自然との調和を目指す。自分の環境はすべて自分が決めています。かげが勝手に動くのではなく、自分が動くからかげもそうやって作られる。自分が変わればかげもかたちも変わっていくし、かげを自分の思うようにしていくことができるはずですね。”

 それにしても、歩きながらたくさんの呼吸をして新鮮な酸素を身体に取り込んでるわけだけど、空気はただ呼吸して酸素を取り込むだけのものではなく、空気そのものにいろんな情報が入ってますね、身体に取り込んだときにその情報が何なのか~あんまりよくわかりませんが、わかるように明日もあさっても歩き続けます。

                  

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

愛宕剣道居合クラブ日記

 晴れ渡った日曜日、娘と剣友が居合道県大会へ初出場するため滝沢へ行った。とにかく最高のお天気、岩手山を間近に眺めながらひとりお気楽気分でした。県内居合道人口はそれほど多くはないので出場者もそれなり、しかし会場に入るとピンと張り詰めた空気、皆真剣であり、うちの先生はじめ高段の先生方々はほんもの真剣を携えています。

 さて、結果はうちの娘2位・・お相手は何年も研鑽を積む中学3年生でしたが、親ばか目で見ても「負けてないな・・全体の醸しだす気合は負けてないな・・」なんて思いながら初戦でこの成績はご立派、この先見込みがありそう。審判をしていただいた先生からも、「伊藤さん、筋がいい、頑張って、これから楽しみだ!」といろいろアドバイスを頂いた。

 ちなみに居合道とは、

 古来「居合の至極とは、常に鞘の中に勝を含み、刀を抜かずして天地万物と和するにあり」と言われ、正しい刀法と身体の運用を修練し、「形より心に入り、技によりて心を養う」道であると教えられている。

 人と争って勝つ事よりも、技と心の修業による人間としての道徳観念を身につけ、戦わずして人を制し、絶対の勝利、和を極める事を究極の目的とするものであり、厳しい武道の修業の中から「武士道」という観念を育み、礼儀正しい、質実剛健な日本人としての精神風土を醸成して来たのである。

 現代の居合道も「正速強威」という「居合道の本義」に従い、心身を練磨し、優れた人間形成を目指す事こそ居合道修業の第一の目的としている。

 というわけで、これからほんとうに身につけなければいけないことがありますね。ただ大切なのは本人の心がけ、経験、気づき・・難しいこというと子供たちに嫌われるので~とにかく鍛えてなんぼじゃ!といってあります。そして今日も娘のただでさえ重いカバンの中にお弁当と1キロのおもりをしのばせ学校へと送り出しました。気づかないだろしばらくは・・今夜は僕も居合の稽古です。

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

田老セッション!

        

 昨日は田老町へ、一年ぶりに沿岸を北上すること3時間半、町々は昨年の震災後とさほど変わりない・・要はなにも片づいてない状況です。

 そんな中、田老でせっせとみんなのため動き回る友人タロちゃんに会いに、リトル・ミーちゃんhttp://littleme530.blog135.fc2.com/も賛同してくれました。そして黒澤先生も、 http://jucojp.p1.bindsite.jp/kurosawa/index.html 「二人のじゃまになんない程度に演奏するがらね~」と、ふふふ・・予想通りだわ、天下の芸人が手ぶらでくるわけがない。

 リトル・ミーちゃんの津軽弁がとても小気味良く参加者のみなさんの手と心を和ませていました。カーテンごしの隣の部屋で施術してる僕もその声とアロマの香りに癒されながらのヒーリングがとても気持ちよい、みんなをあっという間に和ませるリトル・ミーちゃんさすがです・・素晴らしい!器量良し!そしてめんこい!津軽美人!・・・と、お土産に宮古の相馬屋さんのパンを山のようにくださいましたのでほめとかなきゃね・・・ほんとうのリトル・ミーちゃんは・・・かなり・・。

 さ、さて・・ハンドトリートメントで和んできた方は次僕の施術部屋に送り込まれる・・一年経とうとも年月が人を癒すわけではない、みんな極限状態が横ばいに続いてるんではないだろうか、身体も心も・・。とにかく短い時間ではあるけどヒーリングを続ける、みんなあっという間に眠りの中へ・・できる限りちょっとでも楽になればね。「は~・・・あたまが軽くなった・・」 「このまま眠りたいな~」 ほんとにそうかもしれませんね。「まだ来てくれんの?」 もちろん来ますよ。

 と、隣の部屋ではハンドトリートメントも終わり・・べんべんべべべんっと黒澤先生の津軽三味線が始まった。おじさんおばさんたちも集まってきました。あっという間に迫力ある演奏にみなさん引き込まれてます。施術しながらその音に僕も身体の奥底からぐわ~っとエネルギーが湧いてくるのがわかります。っつうか、軽くやるから?とかじゃましないようにとか言ってたがどうみても本日のメインイベントじゃん、リトル・ミーちゃんが前菜で~おれサラダかスープか、黒澤先生がどうみてもメインディッシュだなこれ。

 でも、こんな不思議なイベントもおもしろいね~なんにもきめごとしないで来たから、というかきめごと無しで、いちにのさん!で始めるのが楽しいし、それが思わぬいい方向へと転がっていくことが多々あるしね、まさにほんとうのセッションでした。そしてみんなが楽しんでくださったのが何よりです。本人たちがいちばん楽しんでましたがね。

       

             We should be one inside each other       inside my love.

          「偶然生まれた音がいちばんクールなんだ」   ってことです。

 さて、帰りは三人で宮古で食事することに、駅前の蛇の目屋さんで、海鮮丼!生牡蠣!激うまです。しかも・・・黒澤先生・・・いいんすか? ごちです!もちろん今度もおおとりでお願いします! あ~楽しい一日だった。

 で、もちろんまた3人で田老でやることにしました。今度はうちの生徒さんも呼んでみんなでハンドやるかな、それもおもしろそうだな・・と考えながらまた片道3時間半の道のりを家路へと向かいました。

 

| | コメント (2)

2012年5月 9日 (水)

5月の予定

5月10日(木) 田老町

 午後からグリーンピアにて盛岡材木町のリトル・ミーさんとハンドマッサージと施術を行います。お近くの方はいらしてみてください。

5月17日(木)  北上 さくらホール 和室しらゆり

(1)10:30~ 予約済  (2)11:30~ 予約済  (3)14:00~ 予約済  

(4)15:00~

(5)16:00~ 予約済  (6)17:00~ 予約済  (7)18:00~ 予約済

5月24日(木) 盛岡 盛久ギャラリー

(1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済  (3)13:30~  (4)14:45~

(5)16:00~  (6)17:15~  (7)18:30~

施術料 7000円

ご予約お申し込みは、お電話 0191-52-2606 伊庄整体ヒーリング治療院

             メール http://www.isho-healing.com/06.html 

             よろしくお願いいたします。

 また、治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 ”手技による癒しは、患者さんが自己の本質につながろうとするのを助け、その人を「丸ごと」の状態にもっていきます。ヒーラーがかざしふれる手は、患者さんの本質がその人のからだとつながるのを助け、その結果、ふたたび生命エネルギーがじゅうぶんに流れるようになります。”

 5月22日(火) ヒーリング・セミナーを行います。現在お一人の方の申し込みがあります。ご興味のある方はご連絡ください。 http://www.isho-healing.com/f2.html

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

田老へ行きます。

 木曜日に田老町に行きます。昨年伺ってからもう一年・・・うちの生徒さんでもあるタロちゃんもあらたな方向へと舵取りをしてるもよう、ちょっとでもお手伝いの足しにならなきゃと思います。

 今回は、盛岡材木町のリトル・ミーちゃんhttp://littleme530.blog135.fc2.com/と現地で待ち合わせ、「こんなお仕事もあるんだよ」っとアロマオイルを使ったハンドマッサージを体験してもらいながら興味を持っていただけたらと思います。僕もとくに予約はとっておりません、なんとなくのぞいてみた方、お疲れの方に施術してみたいと思います。場所はおそらくグリーンピアです。

 前回は被災2ヵ月後に行きましたが沿岸を走っていて見て感じたものは・・跡形もないものは人工物だけです。自然はそのままの姿で残っていました。こんなことを言っては被災した方々に申し訳ないですが、静かな海を美しい山を澄み渡った空を見て「なんと美しいままに・・」とため息をついてしまいました。自然はそのまんまです。邪魔をしてはいけない。そんな思いを感じながら車を走らせていました。

 

 最近の自然災害に対し、”自然が人間に牙を向いた” ”自然は恐ろしい力をもっている” ”自然界の逆襲” などなどいろ~んな、しかし人間中心的な言い方をよく耳にしますが、地球は自然はそれほど人間に対しては思ってはいないかもしれませんね、ただただ、身震いするだけ、くしゃみをするだけ、地球も生き物だから本能に従って排泄するだけ、生き物がすること、本能に従ってすることをするだけ、自然治癒能力を発揮するだけ、なのだと思います。

     

          自然は決して急がない  すこしずつ  仕事を成し遂げる

 そんな感じなんだと思います。

| | コメント (1)

2012年5月 7日 (月)

お日様、

 久しぶりな感じだな~お日様のエネルギーを充分に浴びながら今朝も愛犬牡丹と歩いた。木々は芽吹きはじめ、生命の活動もそこかしこで蠢いてる音がします。小さな生き物だけでなくもちろん僕も蠢き始めてる・・・が、なぜか心のどこかに不安というかなんというか・・どうも今までとは違う感覚を日々もっています。それはなにも特別なものではない何かだと思います。お日様に、この世に生かされていればもたされる感覚なはずです。

 

 太陽の活動はまぎれもなく私たちを含む地球上に住むすべての生命の活動に大きく影響を与えていますね、特に最近の気候はもちろん、人々の動向、ものの考え方、そして日々起こっている現象を考えてもあながち関係ないなんて思えないでしょう、いつどこで何があるかわからない、だからといって怯えながら不安と恐怖を膨張させながら日々過ごすなんてことはしたくありません。私たちはこの世に生を受けている以上、今生での役割を担っているはずです。その何らかのプランに参加していると僕は考えます。

 

 特別なことなんてできませんしすることもないでしょう、奇跡的なこともないし奇跡がないことが奇跡だと言えると思います。私たちがなすべきことは日々生かされていることへの感謝の念をもつことと自然に対する畏怖の念をもち敬うこと、身体と心を育んでくださる太陽へはいつも感謝を、あとは日々あたりまえのことをすることだけです。でもそれがいちばん難しいですけどね。

 ”人のこころがまえが、そのまま天に通じる。” お日様を仰ぎながらふとそんな言葉がわいてきました。

 

 

                                                                                              

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

牡丹日記

ハ~イ!みなさんこんにちは、あたしタコ坊主んちの柴犬牡丹です。せっかくのGW後半は雨ね・・といってもあたしには関係ないわ、だって毎日お仕事よ~おうちを護んなきゃだわ、見知らぬ人が来たり知っててもいちおう適当に吠えとかないとね、なんでもかんでも尻尾振ったんじゃ~日本犬として恥ずかしいじゃないのよ。

 春の雨の日には土の中からもぞもぞといろんな生き物が出てくるのよね、ほれ、こうして赤腹ちゃん(いもり)たちもお目覚めよ、で、こんなふうに側溝に落ちてもがいてるので救助してんのよ、ほんとかわいい顔してんのよ~でも誰かに似てるわ・・うちのママちゃんか? 

 それにしても、おでかけ予定してる方には申し訳ないけどこんな雨の日もいいわよね、なんだか力がぬけちゃって・・ぼけ~っとね、ママちゃんと子供たちは茶の間で遊んでるし、タコはレコード聴きながら珈琲飲んでぼけ~っとしてるし、みーちゃんは中学生になったからもう朝から剣道の稽古、こんな時間もきっと一時なのね、みんな成長していくスピードがどんどんはやくなっていつしか旅立っていくんだわね、成長っていえば庭の雑草の成長も早いわよ、タコさん、お庭の草取りお休み中にお願いね、まだまだやることいっぱいあるわよ。まずは、あたしのご飯はやくいただけないかしら?

 オ~ハイオ・プレーヤーズね!カックイイわね!  http://www.youtube.com/watch?v=Ta-F4NAVURs

                                                               

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

今日も鳥鳴花笑

 オラが町の役場の夜桜だがこうしてみるとどっかの名所みたいだわ、もっとも遠くに行かなくてもこんな素晴らしい桜が観れるんだから誇らしい。夜桜は妖艶でぞくぞくさせられる、あの艶かしい色が快楽へと誘います。

 昼は昼で百花繚乱・・花々が咲き乱れてる。何をそんなに生き急いでるんだろうと思うほどの咲き乱れ方である。なぜだかそれもぞくぞくさせられる。未だこんな気持ちになった記憶がない・・あっという間の春を謳歌し鳥たちは鳴き乱れ、花々は笑い咲き乱れる。

 

 ”昼があり夜がある。善なるものがあるように悪なるものもある。生もあり死もある。それらすべてに存在価値も意義もある。その両方を知らなければ生きるうえでの教訓を学ぶことも叡智を得て不滅の生命の存在に気づくこともないだろう、そしてその存在を悟るのは、現実の人生経験を通してのみ可能である。

 今生での春を悦び、心から謳歌します。

                               

| | コメント (1)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »