« 体験談いただきました。 | トップページ | 11月後半の出張ヒーリング予定 »

2013年11月18日 (月)

小春日和

 小春日和が続いて気持ちのいい朝、今朝も5キロほどの散歩を愛犬牡丹としてきました。散歩のコースはいくつかあるのだがほとんど同じコースを行きます。そのコースは亡くなった親父の実家の近辺です。

 

 歩いていると行きかう人たちと挨拶しながら「だんだん親父に似できたな~ 何年になる?死んで」などと立ち話をする。今朝は、父の幼馴染のおじさんに「ほれもって行げ」と畑から掘り起こした山芋をいただいた。時には袋一杯に野菜を詰め込んで持たせられることもある。こうしておみんなに世話になっていることも父のおかげさまとつくづく感じます。そして母のおかげさまは僕の仕事に今すごく活かされていることを実感します。父には丈夫な身体を養ってもらい、母には心を養ってもらっている、そんなふうに感じます。歩きながら、想うこと、気付くこと、日々いろんなことに気付かされますね。

 私たちの存在とは死んでも脈々と続くものですね、死んでしまった人でも心に思い、語りかければなぜか心に鮮やかに蘇ってきます。そして生きていたとき以上にその存在の大きさに気付かされてしまいます。

|

« 体験談いただきました。 | トップページ | 11月後半の出張ヒーリング予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体験談いただきました。 | トップページ | 11月後半の出張ヒーリング予定 »