« 12月、盛岡でのヒーリング予定です。 | トップページ | ラム・ボール »

2013年12月 6日 (金)

陽を浴びながら、

 今朝もいい陽気のなか一時間ほど牡丹と散歩をする。いつも歩く道なのに天気の違いによって見えるものも、聞こえるものも、肌で感じるもの、そして心の奥で感じるものそのすべてが違う。風の日もあれば暑い日もあるし、大雨も吹雪の日もある。それでも毎日同じ道を歩き続けているとそこにはいろんなものが重なって見える気がしてきます。

 

 私たちが信じているすべてが、健康というものに強い影響力を持っています。それは、どのように世間一般のこと、そして自分自身のことを感じているのか・・・それが肉体の機能や心と身体のシステムに直接的に影響を及ぼしています。憶えておかなくてはいけないこと、それは自分が感じていることが常に自分自身が信じていることに繋がっているということ、つまり、どう感じるかは、自分が信じていることの結果だということです。自分の肉体の責任者は自分でしかありませんよね、健康状態というのは自分が思うこと感じること、そして感情、内なる世界の直接的な反映だと思います。

 生きていれば晴天のときもあるし突然の嵐に遭うこともあります。ちょっと立ち止まりたくなることも泣きたくなることも後ろを振り返ることだってあります。常に前向きで生きなきゃいけないことなんてないんじゃないでしょうか、ただただ自分の道を歩めばいいと思いますよ。

 white snake ”is this love” http://www.youtube.com/watch?v=EKDAu4CcGaA

           

|

« 12月、盛岡でのヒーリング予定です。 | トップページ | ラム・ボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月、盛岡でのヒーリング予定です。 | トップページ | ラム・ボール »