« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

紫陽花咲く

 今年ももう半年を過ぎようとしている・・はやいものだわ。豪雨の情報が各地で伝えられてるのを聞いてはいるが、わが町は今のところ平和なもの、昨日からの久々の雨で庭の紫陽花たちがやっと色づき始めた。切花にして飾ろうかなと思ったけど、これからみんなで花を咲かせてさぁ宴会だって沸き立ってるところを、「ちょっと連れて行くね、」となれば寂しいだろうからしばらく満開になり宴もたけなわになったところでちょっと切ってこようかと思いました。

         仏祖のいたるところには、水かならずいたる。

             水のいたるところ、仏祖かならず現成するなり。

 という言葉を正法眼蔵の中から見つけた。解説には、”仏祖のおられるところには、かならず水があり、水のあるところ、遍く仏祖があらわれる。大海の中にも、一滴の水の中にも、仏祖は必ず現われ、それを身心とされておられる。” とのこと、どのような現象の中にも神仏の存在、息吹がかかっているということか、色んなことを想像させられるのだが・・・過去におこったこと、今おきていること、そしてこれからどんなことがおきるのか、想像もつきはしないのだが、逆らうに逆らえない天地の理にいかに自分を調和させるか、今自分が成すべきことが正しいかどうかを考えなければいけないと思う。


| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

7月 盛岡での整体ヒーリングの予定

 施術をする前・・クライアントさんとお会いしたときからその方がどういう呼吸をしているのかを会話の中で確認してます。身体や心に不調をきたしている方は呼吸も浅かったり不規則だったり、なかには体が酸欠状態だったり・・・人は一つの呼吸によって生命を創造していると言ってもいいですね。

 施術後の自然にできる深い呼吸の気持ちよさ、意識的にできればもっと多くの生命力を身体のなかに取り入れることができます。呼吸がなければ意識もない、呼吸は肉体の組織づくりをし修復し身体にとって必要なものと不要なものとのバランスを維持してくれます。

 7月11日(金) 盛久ギャラリー

(1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済  (3)12:30~  

 (4)13:45~ 予約済   (5)15:00~ 予約済  (6)16:15~

 (7)17:30~       (8)18:40~

 7月17日(木) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済  (3)12:30~ 予約済 

 (4)13:45~  予約済  (5)15:00~ 予約済   (6)16:15~ 予約済  

 (7)17:30~  (8)18:40~ 予約済

  施術料 7000円

 

 

お申し込み   伊庄整体ヒーリング治療院  TEL 0191-52-2606

           お問い合わせ メール http://www.isho-healing.com/06.html

          盛久ギャラリー      http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

 

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

起きてることは、

 世の中で今までになく何かが蠢いてる・・そんな気がするのは僕だけではないはず。昨年の今頃、「来年はもっと混沌とするよね・・」なんて話してたけどいつもいつも想像を越してしまうことが起きている。「離れたところのことさ・・」なんて言えないこと、いつどこで自分の傍でも起き得ることがあるということを自覚しなければいけないですね、そして今自分の傍で起きてるなんでもなさそうな小さなこともことも何か関係性がある・・と思いませんか?

 「天 人 地」 人心穏やかであれば天と地は恵みを施します。しかし人が荒廃すると天と地は災害をもたらす。という道教の教え、天とは霊的世界、地とは肉体のある現実的世界、人とは精神、心。人の心、自分の思い、想念が自分自身を創り、そして世の中を創りだす。

 どんな世界を創りだしたいのか・・それは私たちひとりひとりの心にかかってきていますね。今、その想いは急速に現実化してるような気がします。とりあえず・・僕は目の前のこと、子供たちのこと、地域のこと、そして与えられたこの仕事をこなすのに精一杯頑張ります。

 "Jazz Mediterranee"  http://www.youtube.com/watch?v=a0JCqiPfcHM

| | コメント (0)

2014年6月23日 (月)

今朝も歩く、


 今朝の散歩、陽射しは夏のようだがちょっと木陰に入るとひんやりした爽やかな空気に包まれました。この一瞬を肌で感じる感覚がたまりませんね、四季を通して歩き続けてるといろんな発見があります。「春は花、夏ほととぎす・・・」という歌そのまま、時を経ても変わらない感覚がそこにあります。

 ほんの10年前までは朝起きてどう過ごすかなんてあまり深く考えたこともなかったけど、もう10年朝歩き続けてること、それを繰り返してることで身体も心にも変化を感じるようになりました。自然は日々移り変わっています。一日として同じ日はありません、人の身体と心もそうだと思います。おんなじ状態はない、一呼吸することで想念も変わっていきます。

 歩く時間がない・・という方もいらっしゃいますが、週末のお休み30分でも歩いてみてはどうでしょう、季節の移り変わり、空の色、空気のにおい、草花だってほんの数日で変わっていきます。四季に恵まれたこの地に生きながらその変化を楽しまないのはもったいないですよ。

        "Sea Line" http://www.youtube.com/watch?v=WkqazNHyzJ4

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

喫茶、

 月に数回ほど盛岡で施術している。もう4,5年、場所は旧盛久旅館、今は盛久ギャラリーとして毎日いろんな芸術家さんたちの作品の個展をひらいている。その旅館そのものが作品のようなたたずまいで、その一室をお借りしている。

 朝片道2時間かけて来て、仕事を6,7人こなせばもう夜、あとは帰るだけですが、唯一ちょっとの空き時間をすごせる場所が近くにある。僕が珈琲好きなことを知ってるクライアントさんが教えてくれた喫茶店、カフェ・・ではなく喫茶店、コーヒー屋さんである。僕にとって落ち着く場所は放心できる場所、余計な情報はいらない、何が身体にいいとか、こんなイベントがあるとか、はたまた何々反対なんて情報、元気の押し売りも一切いらない、ただその時喫茶を楽しめればいいし、気持ちをリセットできるそんな空間と、もちろん美味しい珈琲をいただける場所、桜山神社近くの”六月の鹿”さん、そういえばなんでそんな名前なのか未だに知らないし、訊ねたこともなかった。

 次は来週の金曜日、ちょうど豆も切れる頃です。

 ”body&soul” http://www.youtube.com/watch?v=lTHfeTvipZQ

 


| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

健康体

 とにもかくにも健康に対する欲求と言うのは誰しもが持ってるものです。なかには「そんなことよりお酒にたばこ~」とのたまっていた友人も多数おりましたが、みなさんいい歳で身体がおもうようにならなくなりはじめたことにやっと気付いたみたいです。先日も横浜から泊まりに来たオヤジ(自堕落な友人)が持病の痛風を病みだし歩けなくなり、病院へと担ぎ込みました。いったい岩手まで何しに来たんだか・・・・。

 じゃ~ほんとうの健康体ってなんだろう?・・・と、それは人間が本来持つ豊かさ・・幸福感・・充実感・・心の平和・・・と言われる概念を持ち合わせてること。言われればなるほどね~とは思うけど、自分ひとりだけが豊かでも・・自分ひとりだけが幸福でも・・自分だけの心が平和でも・・とも思ってしまうが、まずはその概念をしっかりと手元に引き寄せることが大切です。肉体的な健康だけが健康を証明するわけではありませんよね。

 “霊主肉従”と言われるとおり、”霊魂”ほんとうの自分自身が肉体の主であり、肉体はそれに従う存在です。が・・快楽主義者の自分もまだまだ若干肉体が上を行ってます・・だめね~。

 

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

盛岡での整体ヒーリング予定

 

6月27日(金) 盛久ギャラリー

(1)10:00~ 予約済   (2)11:15~ 予約済    (3)12:30~ 予約済  

(4)13:45~  (5)15:00~  (6)16:15~  (7)17:30~ 

 (8)18:40~ 予約済

 

 施術料 7000円

 

 

お申し込み   伊庄整体ヒーリング治療院  TEL 0191-52-2606

           お問い合わせ メール http://www.isho-healing.com/06.html

          盛久ギャラリー      http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

 

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

生命力

 数年前には雨が降らず水不足が懸念されてたような梅雨もあったが、今年の梅雨は関東で一月分の降水量を一日で降らせてしまったとか・・・まだまだ雨が続きそうな地域によっては気の抜けない天候が続きそうです。想定外なんて言葉は人間が勝手に言ってることで自然にとってはすべての現象が想定されてるもの、正常な姿へとバランスをとるがための宇宙全体の大きな動きと変化の中に私たちは生かされてるのだと思います。

 人は健康であるのが本来の正常な姿ですよね、そして自然はつねに正常な姿へと人をもっていこうとしてるのだと思います。「自然治癒力」 この言葉は飾り物ではありません、宇宙の仕組み、自然、人との関係がおおいに関係する何よりの証拠だと思います。治癒力を高める・・免疫力云々・・と言う言葉も、生命力あってのこと、誰もが秘めるその”宝”どのように引き出し使うのかは個人に委ねられるものです。ただ、大切な一つのことは、私たちは今よりももっと”命”を大切にすること・・・それこそが生命力を高められる方法ではないかと思います。

 これから先、宇宙の大きなうねりの中で私たちは生命力を最大限に発揮し生きてゆく、なんて楽しいんだろう!と思ってしまう梅雨の午前中です。一杯の珈琲と大音量で聴く音楽も僕の生命力を高めてくれます。

 

 

 

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

病、

 

 とある病の記事を読んだ。それは、慢性的に疲労が続き、身体を動かすのがつらくなる、関節も筋肉にも痛みが起きる。結果仕事も休みがちになり、無理していけばさらに倦怠感が襲ってきて外出もままならず、仕事もできなくなり、引きこもりに・・・・というもの、今までは原因もわからず家族や社会からの理解も得られず、病院としては専門医もいなくて、これといった治療法も無かったのだそうだ。

 それが、最近になり原因が特定できたとのこと、脳内にたくさんの炎症が確認されたそうだ。おそらく特定のストレスなどが過度にかかること、睡眠も足りず、回復するまもなくまたストレスをかけ続けることで発症するのだそうだ。神経と言うのは電線のようなもの、一部がショートすればそこは焦げ付いてしまう、そこから様々なところに負荷がかかればさらにショートしてしまう、その繰り返し、脳内であれば身体中に行き渡る神経には正常な情報は行き渡らず、痛みや疲労感、虚脱感という症状を引き起こし、放っておけばほんとうに身体が動かなくなる。

 うちには様々な症状のクライアントさんがみえられる。どんな症状であれまず同じ方法で施術をはじめる。まずは”頭”から、うちで施術を受けたことがある方なら感じるとは思うが、人によっては心地よく、また脳みそを引っ掻き回されてるような感覚に、またはどこか遠くへ行ってしまったような、人それぞれであるが、共通して感じるのは、過度にストレスのかかった方の脳の状態です。手に伝わってくるのは炎症・・ショートしそうな、してしまってる状態・・ビリビリと伝わってきます。でも大概は元に戻します。

 

 

 うちに来ているある女性のクライアントさんは、その病を発症し都内の病院にかかっていた。うちには最初は疲労感と身体中を襲う痛みの緩和をする為に月に1,2度通っていました。もう数年経つが、今は病院に行く必要も無くなり、毎日仕事に励んでいらっしゃる。よかった、よかった。

”invitation”  http://www.youtube.com/watch?v=5CVc98tKtSk

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

レコード

http://www.youtube.com/watch?v=KyD26A6hzxI

 

ひまなので・・レコードをひっぱり出して聴いてみる。10年ぶりに聴くアルバム、ノイズがはいり針が飛ぶ、盤を見るとなにやら汚れがついている・・・ふふふ、と、横浜で店やってた頃を思い出す。この棚にあるレコードの2倍はあるレコードをかけ飲んべー相手にいい音楽とお酒と料理を出していた。手についたリキュールがレコード盤についたみたい。なにやらいい香りもする。

 

 LAZYBONES 70~80年代かつての横浜の音楽好きが集まる店の名をそのオーナーからいただいた。条件はかっこいい音楽を大音量で毎日聞かせること。おかげで毎日10時間CDではなくレコードをできうる限りアルバムから一曲ずつかけてお客を楽しませた。唯一の財産のレコードも増えていく。

 10数年前水商売は楽しく、そして大好きな人間観察ができた。喜びも悲しみも辛いことも分かち合えたりした。どんな仕事でもそう、人に心から喜んでもらえること、そして、ちょっとばかりの灯をその人の心に灯すことができれば成功である。今もおんなじです。

 

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

腹で、

 腹で考え、腑に落ちてこその「Gut Feeling」を大切にしましょう。頭で考えること、頭脳は記憶を蓄えておくところで神経系を通じてその人の欲望や意思の実現を助けるところですが、腹にも脳があると考えます。そこでは、怒り、悲しみ、憎しみ、そして喜びなどの感情が生まれ、またそのバランスをはかるための臓器の機能を維持しようとします。

 頭で考えてはわかるんだけど・・気持ちがのらない・・とか、なんだか腑に落ちない・・・なんて感情、だれでも味わったことあるはず、そしてのらないことしてるうちに機能不全を起こし体調を崩していく・・・そんなことがあるかと思います。うちに来るクライアントさんも触れてみるとその”脳”の箇所のエネルギーバランスが崩れてることがはっきりとわかります。その場所とは腹腔神経、体幹の中央の場所にあります。そこが異常に冷たかったり、熱かったり、なかにはどんよりとしてたり、でもそこからパワーを入れて行くことで神経系にエネルギーが行き渡り回復の手助けをしていきます。ほとんどの方が深い呼吸を取り戻し、エネルギーを取り入れ体中に循環しやすくなって行くのがわかると思います。

 もっと腹の脳に耳を傾けてみましょう、頭だけで考えるのではなく、腹を据え考え、腹の底,身体全体から来る感じ、Gut Feeling です。

  I `ve Got a Feeling  http://www.youtube.com/watch?v=U60VdbtKfc4

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

ホトトギス・・

 里山では今ホトトギスが鳴いている。ホトトギスの鳴き声って初夏を感じさせますが・・いったいこの数日の暑さは初夏を通り越して夏っ!学校へ向かう子供たちの服装はうちの子も含めて真夏です。

 また数日で暑さもおさまるみたいですが、予想もつかず、人が予想を立てようがそんなことおかまいなしに私たちを呑み込んでいくのが自然の大きな力ですね。

 私たちの生活の中、ひとつひとつ、一瞬一瞬にその大きな力が関わっていますよね、きっとその人のもつ体調が大きな影響を受けているのは間違いないと思います。不調の時、どうしたらよいかわからないときもあります。いらいらして人にあたってしまうこともあるでしょう、そんなときの言葉は聞くものにとってはつらい言葉となります。言葉はその人の心をあらわすものだと思います。

 

      しるべし、愛語は愛心よりおこる、愛心は慈心を種子とせり。

 ”優しい言葉を、人やものに対してもいつもかけるように心掛けたいですね、愛語というのはすべてを愛する心から生まれ、愛する心は、また、すべてを慈しむ心を種としてそだっていくものである。” みんなが心に種子をもっている。その種をどのように発芽させ育てていくのか、どんな力であれ自然の力はその人の心のもつ種子を発芽させ育ててくれる。ただ、自然の恩恵を受けるだけは育たない、私たちは慈心をもって人に自然にものに接しなければいけないのでは、と思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=-z2LNsifEzg

 

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »