« 7月 盛岡での整体ヒーリングの予定 | トップページ | 牡丹日記 »

2014年6月30日 (月)

紫陽花咲く

 今年ももう半年を過ぎようとしている・・はやいものだわ。豪雨の情報が各地で伝えられてるのを聞いてはいるが、わが町は今のところ平和なもの、昨日からの久々の雨で庭の紫陽花たちがやっと色づき始めた。切花にして飾ろうかなと思ったけど、これからみんなで花を咲かせてさぁ宴会だって沸き立ってるところを、「ちょっと連れて行くね、」となれば寂しいだろうからしばらく満開になり宴もたけなわになったところでちょっと切ってこようかと思いました。

         仏祖のいたるところには、水かならずいたる。

             水のいたるところ、仏祖かならず現成するなり。

 という言葉を正法眼蔵の中から見つけた。解説には、”仏祖のおられるところには、かならず水があり、水のあるところ、遍く仏祖があらわれる。大海の中にも、一滴の水の中にも、仏祖は必ず現われ、それを身心とされておられる。” とのこと、どのような現象の中にも神仏の存在、息吹がかかっているということか、色んなことを想像させられるのだが・・・過去におこったこと、今おきていること、そしてこれからどんなことがおきるのか、想像もつきはしないのだが、逆らうに逆らえない天地の理にいかに自分を調和させるか、今自分が成すべきことが正しいかどうかを考えなければいけないと思う。


|

« 7月 盛岡での整体ヒーリングの予定 | トップページ | 牡丹日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月 盛岡での整体ヒーリングの予定 | トップページ | 牡丹日記 »