« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

10月 盛岡での整体ヒーリングの予定

10月17日(金) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~ 予約済  (2)11:15~    (3)12:30~  

 (4)13:45~ 予約済            (5)15:00~     (6)16:15~

 (7)17:30~        (8)18:40~ 予約済 

 10月31日(金) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~ 予約済  (2)11:15~     (3)12:30~ 

 (4)13:45~        (5)15:00~      (6)16:15~  

 (7)17:30~        (8)18:40~ 予約済 

  施術料 7000円

お申し込み   伊庄整体ヒーリング治療院  TEL 0191-52-2606

           お問い合わせ メール http://www.isho-healing.com/06.html

          盛久ギャラリー      http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

 

 

| | コメント (0)

2014年9月29日 (月)

秋の一日

 秋の快晴のなか昨日は地区民大運動会、どこでもそうでしょうが地域は高齢化がすすみ・・えぇ自分も高齢化がすすんでますが、けっして劣化しないよう日々身体はきたえてます。レクリェーションとはいえみなさん本気で秋晴れの中楽しみました。もちろん夜は第二部で、宴会部長のうちのカミさんが参加の大宴会でした。振り返ってみれば数年前には大病を抱えそれを克服し、仕事も地域活動も宴会も・・以前同様いやさらにパワフルにこなしてるカミさんには脱帽ですね。

 さて、その夜の部の最中僕は以前よりお申し込みのあった都内と県外におすまいの姉妹のお亡くなりになられたご親族様を降ろす交霊会をしました。詳しくはめんどくさいので書きません、でもあらためて血のつながりとは永遠不変のものであるということ、「絆」は切れない、魂で結ばれた人との絆、そして親子の絆はどんなに環境が変わろうともたとえ会うことがままならなくともけっして切れるものではない・・・ということを教えていただき、涙あり笑いありの素晴らしい交霊会でした。

 その方のいらっしゃる世界のエネルギーなのでしょうかね、自分の中を通っていくエネルギーの感覚が清々しく、今日は朝からとてもいい気持ちです。9月も終わりに近づき季節は秋、木々の葉も徐々に色づきはじめています。この故郷”クニ”には四季があります。そして身体にも心にも人生に四季があること、そのままあるがままに生きていくこと、”調和”することが大切ですね。

| | コメント (0)

2014年9月25日 (木)

体験談いただきました。


 この時期、けっして忘れることなくカレンダーに合わせたかのように花を咲かせるのが彼岸花、隣の家の庭にも咲いてました。80代のおばさんが一人で住む家です。いつもきれいに手入れされた庭、庭の半分を占める池には数匹の大きな錦鯉、おばさんの姿を見るや否や集まってくる。僕が顔を出すと四方に逃げてきます。

 この池に流れる水の音、これが我が家にとっての癒しです。夜、テレビをつけなくとも、音楽をかけなくとも水の音がある。水の流れる音を聴きながらお風呂につかり今日一日を振り返り物思いにふける時間は僕にとって至福のひと時、寝るときも水の音とともに寝入ります。まるでどこかの旅館にいるかのようです。

 数年前、友人であるスーザン・オズボーンさんが我が家に数日滞在したときもうちの庭でこの水の音を聴きながら歌ってました。その時はえもいわれぬような時間を過ごしました。心が魂が癒される・・・そんな気分でした。

 http://www.youtube.com/watch?v=xpePpEjWI9w

 クライアント様から体験談をいただきました。僕にとって体験談はクライアント様から力をいただけるものです。

 体験談を読んでいただき、同じような悩みや痛みをもつ多くの方と縁あってお会いできるのであれば幸いです。

 

 盛岡市 30代 女性

 私は4年前に出産しています。

 出産時に、子宮内膜症であったのではないかと医師に指摘されました。
自覚症状はなく、定期健診でも毎年異常なし。
大好きな仕事も続けていたので、医師の指摘に私自身が驚きました。

 幸い、その後の婦人科受診で、子宮内膜症であるが程度が軽いので、
様子を見ましょうと言われました。

 それでも私の心の中では、からだを整えていこう、という気持ちが芽生え、
お友だちに教えてもらった伊庄さんのところを訪ねました。

 行き始めてからは、とにかく月に1回、継続していきたいと思い始めました。

 私の場合は、施術していただいてすぐ、身体は軽くなります。
視界も広くなり、気持ちも楽になるのです。

 でも、何より不思議なのは、施術していただいてから日常に戻るうちに、
更に身体の中を気がめぐっていくような感覚で、
月に1回、伊庄さんに調整していただいて、日々充実した時間を過ごすことが出来た
ことです。 

 身体を整えていただけるって、ありがたいなぁ・・・と思っていた頃、
子宮内膜症の炎症が消え、医師が内膜症が完治していると私に告げました。

 そして、間もなく、新たな命がやってきました。

 身体とこころを整えてくれる大切な場所、それが私にとっての伊庄ヒーリングです。

 症状の重さに関わらず、どんな方でも門を叩いてほしいなぁと思います。

 

| | コメント (0)

2014年9月22日 (月)

牡丹日記


 みなさんこんにちは、あたしタコ坊主んちの牡丹です。いや~いい季節だわね、今朝も散歩しながら悶絶するほどのこのお天気、空は青く澄み渡り、いい風が吹いてきて稲の穂先をなびかせて行く・・まるで風の足あとよね、これだけお天気が穏やかだとど~もあとがこわい・・ってタコが言ってるけど不安もほどほどにしなさいいよね、それって普段の行いがそこそこだから自信がもてないのかしらね~。

 みなさんご自分の”心の動き”に注意をはらうことってありますか?毎日いろんなことがって、いろんな情報が入ってきて、憤りを感じることもあるし、不安になることもあるし、もちろんうれしいこと楽しいことだってありそんなことで一喜一憂しながら誰でもが生きてる毎日なのよね、もし自分に何か大きな障害が伴うようなことがあったときにどうしたらいいか、まずはあるがままに見ること、そして苦痛に抗おうとしない、抵抗もしない、流されもしない、その状態がただ存在してることを自覚する、当然とも不当然とも思わない・・・・なんてむずかしいんでしょうね、心を惑わされることなく動かされずいることなんてボケラ~~っとしてればいいのかしらね、でもそれが目指すところなのよ、そのためには毎日の生活をしっかりすることだと思うわ、今与えられた仕事をすること、いただいた富に感謝し、いただいた健康に感謝して生活することこそが神様へ通じるものであり、心の動きに気をはらうことは心の鍛錬にも通じることなのよね。

 あるがままを心の目で見る・・これからはそれがとっても大切なことになるんじゃないかしらね。でもあたしは食欲の秋に心が動いてるわよ~。

 

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

今月の予定

 最近クライアント様から「あかちゃんができた。」と、うれしい知らせをいただいた。しかも同時期に2件も。いろんな症状でいらっしゃる方々が多い中、回復していく知らせを聞くのはもちろんうれしいことですが、この知らせはまた格別にうれしいです。

 けれど、昨日は僕と近い年齢の男性のクライアント様がお亡くなりになったという知らせもいただいた。毎月顔をあわせていただけにとても寂しい、長かった闘病生活、ご家族の献身的な介護のなか、穏やかなお顔で息を引き取ったと伺いただただお疲れ様と心のなかで声をかけた。

 ふと彼をヒーリングしていたときの感覚が思い起こされた。その手に残る感覚はひとりひとり、それぞれ違うということを再認識した。それはひとりひとりの身体を流れるエネルギーの違いであり、個性の違いであり、命、魂の違いであることだろうか。この仕事は命に触れる仕事なのだなと思います。

 9月26日(金) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済     (3)12:30~ 予約済 

 (4)13:45~        (5)15:00~      (6)16:15~  

 (7)17:30~        (8)18:40~ 

  施術料 7000円

お申し込み   伊庄整体ヒーリング治療院  TEL 0191-52-2606

           お問い合わせ メール http://www.isho-healing.com/06.html

          盛久ギャラリー      http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

| | コメント (0)

2014年9月11日 (木)

業雨

 昨夜の雷、青紫の閃光が夜空を不気味に照らしていました。その前々日は十五夜の美しい月を家族で愛でていたのに・・一晩でのこの変わりようはなんだろうと思ってしまう。

 カミナリとは神が鳴ること、神が成ること、稲妻はまさに稲、稲がでるとき雷が鳴り響き稲妻を落とし命を吹き込む、そうしてできたお米も野菜も日本人にとって神の恵み。

 

 それにしても昨夜の雷はどうだろう、最近の日本全土におこる豪雨はどうだろう、人々に恵みをもたらすものとは程遠いものではないだろうか、今度はどこに・・・と不安と恐怖を感じさせるものに感じますね。私たちはもう一度あらためて自然に対する畏怖の念を持たなければならない、海も山も空も、私たちが住んでいるこの土地でさえ私たち人間だけのものと考えてはいけない、私たちの思い通りになるものなど何一つないのだということをあらためて思い知らされることがこれからまだまだ起こりうることを覚悟しなくてはならない。

 この豪雨ももとはといえば私たちの業が引き起こしている”業雨”なのかもしれません。

 

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

雑草、

 「1日に10分、庭の手入れ雑草取りをすればいいんですよ。」

と、先日クライアントさんに言われた。そう、毎日そうしていれば庭に雑草が生い茂ることもなく見栄えもたもてるはず・・・でも、次から次と生えてくる。取った後ろから生えてくる。先日裏庭は小学校での草刈のあと草刈器で一気に始末した。

 昔から大事にしてる山野草、そういえば今年クマガイ草は咲かなかった。さて、ほうっておけばどんどん育ち花を咲かせてる裏庭のどくだみ草と山野草といったい何が違うんでしょ、おんなじ草花なのに、と思いつつもどんどん庭の草をむしる。昔はめんどくさかったけど今はなにも考えず夢中にむしることが楽しい。鼻をつく青臭さや土のにおい、小さな虫たちの営みを同じ目線で見るのも楽しい。

 それにしても雑草・・ってなんで雑草と呼ばれるんだろ。

”雑草とは、その美点がまだ発見されてない植物である。”

 という言葉がある。毎日触れてればそのうち雑草の素晴らしさを発見できるだろうか・・・おっ、うちのカミさんもどちらかといえば雑草のごとくだな、毎日触れてるからその良さがよ~くわかります。みなさん、毎日10分よ~く触れ合いましょうね(雑草の場合)、その美点が発見されるはず。

| | コメント (0)

2014年9月 3日 (水)

久々に企画しました。

 外を歩いていてもなんとなくもの寂しくなってくる季節、先ごろまでは夏に向かって気持ちも身体も高揚していた感じだったけど・・この歳でもね・・これからは夏を惜しみながら心も身体も秋に向かい静かになり、感性も豊かになってくる・・そんな中間地点がこの”晩夏”でしょうかね。

 空の高さ、雲のかたち、風のにおい、夕焼けの色、秋の虫の音、星の数も・・これからは五感を六感をフルに活用しておもうぞんぶんにこの季節を楽しんではどうでしょう。秋の味覚も楽しみですしね。

 で、その秋ですが、この数年ライブの企画をたてずにいました・・というのも今まで子供たちの部活、地域の行事などでてんてこまいでした。が、ひさびさにやります。黄金井脩ちゃんのライブです。秋の全国ツアーの合間にやりたいという連絡が入り、んじゃ~うちでやろうということになりました。そう、うち、うちの治療院です。もちろん来たことのある方はうちが治療院というよりは喫茶店かカフェか?という風に感じてるはずでしょうし、大量のレコードにスピーカーが鎮座してますしね、違和感はまったくありません、今回はPA無し、生歌生ギター、がぶりつきです。席も限定25名様、すでに10席ほど追っかけのファンの方に抑えられた模様。

 日時 10月26日(日) PM4:30 会場  PM5:00 開演  3000円

 黄金井脩 http://www.blueasia.jp/index.htmlhttps://www.youtube.com/watch?v=z4ty9cfhWZk

 

 

 

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »