« 1月の予定。 | トップページ | 足りない・・ »

2015年1月17日 (土)

思い出、

 最近よく行きつけだった店のことを思い出します。ひと昔前まで横浜に住んでましたが、仕事が終わりお客さんらと飲みに行き最後のしめに行っていた福富町のラーメン屋がありました。と~ってもせまい店でおやじさんと従業員がせまい厨房の中でひたすら作り続けている。カウンターにはゴキちゃんが時々顔を見せるが別に気にするほどのことではない、そもそも気にする人は来ない、しかしラーメンとチャーハン、ニラたま炒めの美味さ絶品さによく通っていました。

 チャーハンを作るとき中華なべを振ってるおやじさんのひたいから汗が飛び散る。見ればまちがいなく飛び散る汗が中華なべに降り注がれていますが別に気にはならない、それよりそのチャーハンの微妙な塩加減はまさにその汗が関係しているのではとみんなで話しながら味わっていました。ほんとに美味かった。もうあの店はないんだろうな・・・。

 その親父さんの汗も異物混入となるのだろうか。それよりはうま味調味料だろうと思うが。

|

« 1月の予定。 | トップページ | 足りない・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月の予定。 | トップページ | 足りない・・ »