« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

東大寺 二月堂

東大寺 二月堂

東大寺 二月堂

12年ぶりに奈良に来てます。

明日から二月堂お水取りです。

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

奈良へ行きます。

 僕は四人兄弟の長男で、妹が二人そして弟がいる。すぐ下の妹は近くに住んでいるのでよく会ってる、いちばん下の妹は奈良に住んでいて年に一度家族で夏に帰省してくるときに会うくらい、で、五つ下の弟はパリに20年住んでいる。年に一度くらい東京や横浜で個展をするとき帰ってくるが年に一度会うのはまぁ国内に住んでいてもおんなじかとも思う。パリで何をしてるのかというと芸術家さんで銅版画家なそうだ。もちろんそれだけでは食ってはいけないらしく美術学校の講師もしているらしい。

 たまに帰ってきて話をするが、話す日本語がフランス語っぽく聞こえてきてとてもおもしろく子供たちには、「英ちゃん(英二郎という名)なに言ってるかわかんな~い」 とからかわれている。20年前何のあてもなく絵の実力さえもなく単身フランスに乗り込んでいって今はパリで頑張ってるわけだからまぁたいしたものだと思うが、みょうに話が理屈っぽくめんどくさいのが問題であるがそれも芸術家だからしかたがない、しかもまだ・・いやおそらくこれからも独身なのだろうから考えるとそれもめんどくさい、子供たちには「英ちゃんがじいさんになって独り身だったらめんどうみてね」と言ってあるがいいお返事は当然ない。

 そんな愚弟であるが、なんでも関西の読売テレビが海外で活躍する日本人を紹介する番組があるそうで、グッさんの”グッと地球便”って番組で弟を取り上げることになった。ほんらいなら実家を訪問して取材なそうだが、「奈良に妹が住んでてね・・」と話したら、「岩手まで行くの遠いので奈良で取材ってことでもいいですか?」ということになり明日から妹と奈良に行くことになりました。ちょうど3月1日からは東大寺二月堂でお水取りの行事も始まるというタイミングのよさ、明日から11年ぶりの奈良に行ってきます。

| | コメント (0)

2015年2月23日 (月)

おでこをなでる・・

 ヒーリングを受けていただいた後、クライアントさんが口にするのが、

  「目の前が明るくなった」

  「スッキリ、はっきりと見えるようになった」

  「もやが晴れたようだ」

 

 と言うような言葉です。もちろん目の疲れ頭の疲れが取れて楽に見えるようになった・・ということですが、それだけではなく、実はおでこの奥のある器官が正常に作動し始めたということです。その器官とは”松果体”です。”第三の目”と言われていますね、普段の生活の中ではまるで靄に包まれているかのようにあまり作用していないのが実情、でもとても大切な器官です。私のヒーリングではまず最初に後頭部、側頭部、そしておでこから松果体へ向けての施術を試みます。たいていの方がその時、リラックスし自分のある意識を深いところで感じている様です。

 松果体とはものごとを正しく見て正しく感じる器官であり、霊的エネルギーを肉体から魂へと導き入れる器官であり、肉体的成長を司るのはもちろん、精神的に霊的な成長を促すためにはとても大切な器官、センサーだと言われます。今その松果体が危険な状態ではないかと言われています・・そんなことはもうずいぶん昔から知ってる人は知っていたでしょうね、でも大人はもちろん子供たちが危険だな・・と感じることがずいぶんあります。巷では霊性の開発などと言うことも言われますが、人は誰でもが霊性、霊的な生き物であることは事実、普段の生活の中でこそその力が養われ、人に対しての慈しみの心も培わされます。ものごとを正しく見て正しく感じること、慈愛の心で人に接すること、人は思いやりの生き物です。私たちはその存在に立ち戻り生きなければと思います。

 「今までの考え方じゃいけないですね、なんだか靄が晴れて自分が生まれ変わったみたいです」

 と、何度かいらっしゃっているクライアントさんに言われました。ちょっと・・大げさですが・・でもおでこをなでた甲斐がありました。

| | コメント (0)

2015年2月20日 (金)

2月 盛岡での整体ヒーリング予定です。

2月26日(木) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~ 予約済  (2)11:15~ 予約済  (3)12:30~ 予約済  

 (4)13:45~        (5)15:00~       (6)16:15~  

 (7)17:30~        (8)18:30~ 予約済

 施術料 7000円

お問い合わせ お申し込み

伊庄整体ヒーリング治療院      0191-52-2606

       メール http://www.isho-healing.com/06.html

  盛久ギャラリー      http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、精神的不調、霊障等に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。” 

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

牡丹日記

 みなさんこんにちは、あたしタコ坊主んちの牡丹です。

 ちょっと・・・どアップの写真、近すぎるわよ、まるで雪景色といっしょ、でも雪のような色白美人でしょ・・といいたいところですが、あたしもシニア犬どまんなかなもので毛の色も年々白くなってきちゃって、今朝も久しぶりに会ったおばちゃんに、「あら~ぼたんちゃん他の犬かとおもったわよ~白くなっちゃって~」って言われたわ。

 シニアだろうがなんだろうが「自分はもう○○歳だから~」 「もう歳だからなかなかね~」 なんて弱気な発言するのはどうかしらね、そんなこと言うとまるで自分の寿命と可能性を制限してしまうみたいでいやだわ、何歳になろうとやってみたいことにチャレンジすることは肉体的若さを保ち維持する努力をするということ、精神的にだってはじめてのことにはドキドキワクワクする楽しみがあり、続けるためのエネルギーを発揮し続け、常に考え想うこと想像することはあなたの魂にとってとても大切だと思うわよ。

 どんなことだってやってみればいいと思うわよ、いつからだって”人に習う”って気持ちはとても大切だし、若い頃とは違って謙虚な姿勢でいられると思うわよ。人生は・・いえ犬生もいつもチャレンジよ!ハートに火をつけて!あたしもまだまだタコと朝の散歩を続けられるように頑張るわよ。

https://www.youtube.com/watch?v=deB_u-to-IE

 

 

 

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

あまいかおり・・

 先週は家の中があま~いにおいにおおわれていた。休みの日は朝からなべをかき回し取り出してはコネコネとかわいい容器に移しかえの繰り返し、ときどき「パパ食べてみて」とまるで毒見をさせられてるようでした。いったいふたりとも何人にチョコをあげるつもりなのか、でも、本命というのはないそうで、女子でチョコ交換なそうです。で、息子はというとどうやらだれからももらった気配はなく・・・おさびしい限りです。

 長女ももうすぐ高校受験、こうしてみると中学生活の短いことに、はっ・・と気付かされますね、親としてはとくに何をしてきたわけでなくただちょっと背中を後押ししてきただけ、できるだけ自分自身で考えたことを尊重・・・なんて言うとあれですが、だいたい女の子は父親の言うことなんて聞きはしないのでカミさんがしっかりとアドバイスをしてくれてますし、息子はまだ今のところいろんなことを話してくれるし、稽古では日に日に強くなってくるのを感じ、自分も負けてられないと奮起させてくれる存在、五年生の娘は買い物に行くときはまだ手をつないでくれたり腕を組んでくれ歩いてくれる可愛さがたまらずのろけてつい何か買ってしまいまわりから批判をかってます。まぁ、子供たちと過ごす時間はあっという間、じき旅立っていくわけですよね、大切な時間を楽しみたいと毎日思います。

 さて、これからの世界に、どんな大人になって欲しいか・・なんてよく聞かれますが、まるで大人の上から目線で子供に求めるものなんてあるんでしょうか?まずは大人が範を示し行動することが大切ですよね。

 

 「他の人たちの考え、希望、言葉を尊重しなければならない、決してその言葉を遮ったり、笑ったり、無礼な態度で接してはいけない、この世のひとりひとりのすべての人間にその人自身の表現を持つ権利がある」 

 今、娘からもらったチョコと珈琲をいただきながら、この言葉を読み直してみました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年2月10日 (火)

愛語は、

   「愛語は愛心よりおこる、愛心は慈心を種子とせり。

            愛語よく廻天の力あることを、学すべきなり」

 慈しみの心から発する愛を持った言葉は、天地宇宙をひっくり返すほどの力がある・・・という意味。

 たま~にこのブログで書いてる正法眼蔵にある言葉です。正直、これさえあれば・・と思ってしまうほどの意味を持つ言葉なのですが、こんなご時勢だからこそ、私たち大人が子供たちにはもちろん、どんな相手にでもその気持ちを持って語りかけるべき言葉です。

 どんな言葉でもいいんです。言葉は言霊です。ただ、言いたいことを思いついたままに語るのではなく、その言葉を相手がどう受けとるのかということに思いをめぐらせることが大切、言葉は諸刃の剣といいます。相手を幸せにしたり、いたわったり、癒したりする力を持っている反面、傷つけたり、苦しめたり、悩ませたりすることだってある。僕も何度それで失敗したことか・・一度口に出した言葉はもう戻りませんよね、後悔先に立たずです。

 まずは、みなさん最愛の・・ご主人、奥様に、今夜からはじめてみては?僕もそうしようと思ったら、カミさん今夜は腰が痛いのに新年会で山本リンダ踊るそうだ・・・帰ってきたら「リンダお疲れさん」と労ってあげようと思います。

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

呼吸、

 多くのクライアントさんがヒーリングを受けた後、「あ~呼吸ができる」 「こんなに息が吸えたのは久しぶり」 とおっしゃいます。日々多くのストレスを感じ溜め込みすぎたり、自分を責めたり、不必要な心配事をしたり、気がつけば息を吸うことも吐くことも忘れ、心も身体も酸欠状態です。

 呼吸はただ酸素を体内に取り入れるだけではありません、呼吸とは宇宙とつながる手段と言えると思います。呼吸がなければ意識もありません、呼吸とは肉体の組織づくりをし、修復し、身体にとって必要なものと不要なものとのバランスを維持しています。呼吸とは心につながる唯一の重要な生理機能、そして意識的に行えばもっと多くの生命力の流れを調整し、最大限にするための最善の機会を提供してくれます。

 普段の生活の中で呼吸を整えると言っても深呼吸するくらいのものですね、家の中でもやもやした気持ちでそんなことしても気になることは頭から離れないと思います。外に出て野外を歩きましょう、歩くことは有酸素運動、ゆっくりでも長時間歩いていると頭もスッキリし呼吸も身体も自然に整ってくることを感じるはずです。ただ続けることが大切です。1年を通して歩くと同じ景色が違って見えてきます。そして自然の草花や空気や小さな生き物もとても身近に感じてきます。僕の場合その小さな生き物(カエル、イモリ等々)をもって帰りカミさんに怒られますが・・まぁ五感六感にビリビリと響いてきて気持ちよくなってくるんですよ、ぜひこの春からでも歩いてみてね。 

 https://www.youtube.com/watch?v=yyYhZ9HH8cI&spfreload=10

| | コメント (0)

2015年2月 2日 (月)

私の整体ヒーリングについて、

 身体が活発に動くというのは、エネルギーの入り組んだ複雑な流れによって行われます。そのエネルギーがブロックされたり圧迫されたりすると、私たちは本来与えられた心と身体のしなやかさ、流動性を失います。その”ブロック”が不快な痛みとなり病を引き起こす症状となりあらわれます。

 私が行うことそれは患者様がそのエネルギーブロックを解除する作業を手助けすることにあります。エネルギーが解除され流れるようになれば身体は自然にその治癒のプロセスをたどり始めます。

 身体が自然に治ろうとする内部の力、治療とはその内部の力に火をつけることだと思います。エネルギーブロックの解除とは身体にとって心にとってそして魂にとっても心強い見方であると言えます。

 

 身体には自然に治る力があると信じます。私が仕事をすべてやってのけるのではなく、私の仕事が終わったらあとは患者様の身体自身が仕上げを引き受けてくれる・・そう信じて仕事をさせていただいています。施術後すぐにその効果を実感できる方もいればその時は何も感じなくとも数日後不思議な感覚をおぼえ不快な症状が解消されたというお声を聞くことも多くあります。また不快な症状はなくとも自分の疲れた身体を定期的にメンテナンスする為にいらっしゃる方も多く、その方にとって最善最良な方法をアドバイスさせていただきたいと思います。

 と、いうのが簡単な自分の仕事紹介なのですが、やはりお客様からのお声がいちばんの紹介になりますね、整体ヒーリング・・ってなんなのよ?何されんの?と不安な方も多いと思いますし、自分の症状はよくなるのだろうか、改善されるのだろうか、と感じてる方も多くいらっしゃると思います。今回もクライアント様から体験談をいただきましたので紹介させていただきたいと思います。なんにも不可思議なことはありませんからね。

 盛岡市 30代女性


 バキバキ整体でも、カイロでも、あん摩針灸でもなく
 
ヒーリング整体を受けたいと思ったのは
 
 
『自分の中にあるエネルギーの流れを感じてみたい』と思ったからです。
 
実際に受けてみて、ビックリしました。
 
初めは、緊張したけれど
 
だんだん頭がボーっと温かくなり
 
(身を任せてみよう)という気持ちに変化。
 

次第に、自分の奥底に溜まってた『何か』が、グワッと湧き出てくる感じがして
 
気づいたら、いい大人なのに号泣。
 
初対面の人の前で、恥ずかしいから涙を止めたいのに、止まらない。
 
 
その内、頭が引っ張られる感覚が。
 
(顔がムンクの叫びみたいに曲がっているんじゃないだろうか)
 
と言うくらい、頭の中から、何かが飛び出そうとしている感じ。
 
出ようとしているものは一体何なのか。
 
『毒』なのか、『長年苦しめていた浄化されない悲しみ』なのか
 
『自由を縛っている固定観念』なのか
 
それは判りませんでしたが

確かに、何かが体の中から排出されようとしていました。
 
 
ヒーリングが終わった後に思いました。
 
『わたしはずっと泣けなかったんだな・・・。泣きたかったんだなー』
 
 
終わった後、鏡を見たら、肌が透き通る様に白く、透明感が出ていました。
 
 
ずらずら~っと書きましたが
 
一言でいうと 『解放された』 感じがしました。
 
単なるデトックスとは違う、心と体と、魂の解放です。
 
 
ちょっと宗教くさい表現になってしまいましたが、一切そんなことはなく(笑)
 
ヒーリングとかって、ちょっと怪しいと思う人もいると思いますが
 
それはそれで、個人の気持ちです。
 
何が正しくて、何が間違っているとかは、他人がジャッジするものではありません。
 
 
必要な時に、必要なものに出会う様になっているのだと思います。
 
わたしはあの時、あのタイミングで、ヒーリング整体に出会えて良かったです。
 
決して依存するのではなく
 
『必要な時に、身体を預けられる人がいる』というのは、心強いです。
 
 
誰だって、一生懸命生きています。
 
だからこそ、疲れちゃった時は、時々は人の手を借りて
 
自分を労わってあげたり
 
客観的に見る時間があってもいいのでは?と思います。
 
 
自分の中にエネルギーが流れるのを感じると
 
(あぁ、わたしの体はちゃんと頑張ってくれてるんだ)って思えました。
 
 
終わった後は、自分の事がちょっと好きになれる、そんなヒーリングです。

 

 ずっと一人で仕事をしていて、このようなお声がいちばんの励みにそして力になります。そして、どうしていいかわからない・・・と悩んでいらっしゃる一人でも多くの方の心に火を灯すきっかけとなれるように仕事に励みたいと思います。

 ありがとうございます。

https://www.youtube.com/watch?v=VHjCWVEd7C4

 

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »