« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月29日 (金)

心の傷に、

 どういうわけだか、いつしか気持ちが塞ぎこんでしまったり、わけもなく不安に襲われ泣きじゃくってしまったり、何をするにも無気力になったり・・・そんな心の状態になることもあるかと思います。どうしたら元の自分に戻れんるんだろう、今の状態から良くなることはできるんだろうか・・と悩み苦しみ続けることも・・・そんなクライアントさんからのお話を聞いていてなんとか力になれればと強く思います。

 様々な要因で人は避けられない衝撃に遭うと身体と心をかがめ・・まるめ・・ひたすらそれに耐えることに・・・気づいたときには心に傷を負っていることになる・・・身体にあらわれる痛みや不快感はなんとか軽減させることはできますが根本である心の傷はどのように楽にしてあげればいいのか、でも心の傷の治療に効く薬はありません、自然の治癒力を待つほかはないのが現実です。それでもなんとかその治癒力を発動させるお手伝いはできます。

 そして自分の心と向き合い、自分を知るということも大切、そうしなければならない理由がその時そこにはあるのだと思います。そんなときはご自分の感受性を高めることも必要です。日常生活の中であたりまえのことえを大切にする。相手の気持ちを考えたり自分の気持ち正しく伝えようとしたり、日々季節の移ろいを感じたり、今まで身近にありながら見向きもしてこなかった大切なこと、そんな中にご自分に効果のある自然の薬があるんじゃないかと思います。

| | コメント (0)

2月 盛岡での整体ヒーリングの予定

2月12日(金)

(1)10:00~ 予約済  (2)11:00~ 予約済   (3)12:00~ 予約済  

(4)13:00~   (5)14:00~   (6)15:00~

(7)16:00~ 予約済  (8)17:30~ 予約済   

2月22日(金) 

(1)10:00~ 予約済  (2)11:00~ 予約済   (3)12:00~ 

(4)13:00~ 予約済  (5)14:00~  (6)15:00~  

(7)16:00~   (8)17:00~ 予約済   (9)18:30~ 予約済

 整体ヒーリング  施術料金 7000円

 会場 盛久ギャラリー 2F  http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/ 

 お問い合わせ お申し込み 

   電話   0191-52-2606

   メール http://www.isho-healing.com/06.html

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、不快な症状、精神的不調、に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 人間の身体は心構えひとつで良くも悪くも大きく左右されるものです。悪い心構えの時は身体は不調をきたすものだし、良い心構えの時は少しくらいの無理も平気で活力に満ちあふれるものです。人間の心と身体は密接に関連しています。もし健康に気を配るのならその両方に気を配らなければいけません。

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

| | コメント (0)

2016年1月18日 (月)

中年からの創造

 土日の2日間は娘と息子と剣道の合宿に参加、2日間の剣道三昧、今日はいい歳して気持ちのいい筋肉痛に包まれています。

 いい歳・・もう50を前にすると中年もピークとなるわけですが、それを「もうそんな歳じゃ・・」と下降するばかりで上がることはないんだという風に悲観的に受け止めてしまっては楽しくないですよね。ヒンドゥーの考え方では人生を学生期、家住期、林棲期、遁世期の四つに分けてるそうです。学生期のときは人生をいろいろ学び、家住期に結婚して家をつくり一生懸命働く、ここから遁世期に入る前に林世期というのに入る、林世期というのは家にいたり、林の中に入っていったり、ここで、今までやりぬいてきた俗世間と次の世界の調整をして、遁世になるとまったく家と家族から離れひたすら次の世界に入る準備をするんだそうです。西洋的な生まれてからいっぺん上がってトンと落ちて死ぬ、というイメージではなく、死ぬところまでひたすら完成されていく、死ぬところまで生きることの追及をひたすらするってかんじで人生を見ていますね。

 きっとだれでもそうですが、中年になるまでひたすら突き進み、仕事って、家族って、この世の中って、生きてるって何だろう・・・あるときすべての意味って何だろう・・とふと考えるときが来るのだと思います。外見的に老化現象はこれはもうどうしようもありません、人それぞれぎりぎりまでの努力は必要でしょうね、でも内面的には、これは誰でもまだまだ死ぬまでもしかしたらその先までも進化し伸び続けていくんではないかと思います。これからできること、今までやってきた好きなこと、どんなことでも追求しようとすれば完成はないでしょう、本来生きる目的もそんなところにヒントがあるのかもしれません、想像し創造にいたること、考えるのは自由、考えたことを実行することも自由です。中年だからもう無理とかめんどくさいとか言ってないで中年からの創造を始めてみればどうでしょう。

 

| | コメント (0)

2016年1月12日 (火)

自分の生を、

  https://www.youtube.com/watch?v=dLYafk0Lui0

 2,3日前に新譜を視聴したばかり、69歳・・すごいなぁ・・という矢先の訃報に昨夜からがっくりしてしまった。僕の若かりし頃10~20代の頃のHEROがまたひとり・・・。

 僕も69歳までは頑張らねば、あと20年は仕事をし続けます・・きっと。昔から思っていたこと、それは死ぬ直前まで仕事をし続けること、昨日まで元気に仕事してたのにさっきポックリ誰にも見送られずに逝っちゃった・・ってのが今のところ理想です。

 人はみんな自分の生を一生懸命生き、死ぬ時期が来たら死んでいく、人はみんな生まれた瞬間から死を約束された存在なのだから、自分らしく生きればいい、自分が思ったとおりに精いっぱいワクワクすることで生きればいい・・んだよね。毎日いろんなクライアントさんが訪れる、今日はどんな方が来るんだろう、帰りには笑顔で身も心も軽やかになってくれるだろうか、少しでもお役に立てるかな、それだけでも毎日ワクワクしますね。

| | コメント (0)

2016年1月 6日 (水)

日頃の生活の中に、

 私の仕事は、患者さんの発している波動、バイブレーションを感じ取り、そのバイブレーションを適切な流れへと落ち着かせいい状態へともっていくことがひとつである。

 波動・・ってよく聞くでしょうけど、では何かというと、意思と情報を持ったエネルギーと言ったらわかりやすいでしょうか、患者さんのその時々の状態、痛みや不快な状態でのバイブレーション、心と身体そして魂のバイブレーション、肉体的な痛みを放置したままだったり、悲観的心の状態のままでいたりすれば自ずとその波動はあらゆるところに影響を及ぼし、肉体的心的病へと発展していきます。そのバイブレーションをヒーリングによって落ち着かせていくこと、それが私の仕事となります。波動はすべてのものから発せられていてすべてが共鳴しあっているので、とうぜん自分自身も常にいい状態で施術にあたらなければいけないと考え試行錯誤しています。

 大切なことは、自分自身のバランス、均衡を保つことにあります。精神的な均衡、魂的な均衡、感情的な均衡、そして、肉体的な均衡、これらが強く純粋で健康でいる・・これが目標となります。精神を強くするためには身体は鍛えなければいけません、感情的な苦痛を癒すためには魂的に豊かに成長しなければなりません、常日頃の生活の中にこれらを鍛える術がそろっているのだと思います。あとは自分が何を求めるか、私たちにとっての最大の修行とはふだんの生活の中にあるはずです。

| | コメント (0)

2016年1月 4日 (月)

新年の気付き、

 2016年となりましたね、明けましておめでとうございます・・と言いたいところですが、世界はそれほどおめでたくはないので、今年はできることなら平穏でありますように、大難が小難となりますように・・みなさまが健康でありますように・・と願うのみですが、とりあえず元気でいきましょうね。

 今日からお仕事をいただきまして、最初のお客様は陶芸家の先生でした。なんでも窯造りを依頼されて何度か町に来ていたそうで、紹介してくださったのは、友人の尺八奏者のブルースさんでした。しかもその先生の造られる窯は特殊な窯なそうで国内よりも海外での制作依頼がほとんどとのこと、講演活動や製作依頼のためほとんどが海外での生活だということです。で、びっくりしたのが、そんな先生の造る窯を依頼する陶芸家が千厩にいるということ、お引越しして住まれてるらしく海外からも生徒さんらが来ているんだそうです。地元にいながらそんなこと知らずにいたとは・・いろんなお話をうかがってただただびっくりしました。

 そしていつものように施術後、お茶を飲みながらその先生がこんなことをおっしゃった。

 「待っててくださったんですね・・今までいろんな施術を受けてきたがこれほど一致するのを待ってくれた人はいない」

 僕もおもわずニヤリとしてしまいました。忙しく命を削りながらの創作活動で身も心も大変な状態だったようです。ふつうなら30分あればできるところ、倍の時間がかかりましたが、その間ただただ待つだけなのです。心のエネルギー、身体のエネルギー、これらが湧き上がり一致する・・まるごとの状態になる・・これを常に待ちます。来た・・と感じた瞬間、一気にエネルギーを流し込む・・そんな仕事です。その常なる行為、ヒーリングをこの先生は知っていました。びっくりしましたが、とてもうれしかったです。2日後からは中国での窯作りに2ヶ月間向かうとのこと、その後また戻ってくるそうで、お会いできるのが楽しみになりましたし、昨年までもやもやとしていた自分自身、新年早々、自分の仕事が何であるかというのにあらためて気付かされた最初のお仕事でした。

| | コメント (0)

1月盛岡での整体ヒーリングの予定

1月15日(金)

(1)10:00~ 予約済  (2)11:00~ 予約済  (3)12:00~  

(4)13:00~ 予約済  (5)14:00~   (6)15:00~

(7)16:00~ 予約済  

1月22日(金) 

(1)10:00~ 予約済  (2)11:00~  (3)12:00~ (4)13:00~ 予約済

(5)14:00~  (6)15:00~

 整体ヒーリング  施術料金 7000円

 会場 盛久ギャラリー 2F  http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/ 

 お問い合わせ お申し込み 

   電話   0191-52-2606

   メール http://www.isho-healing.com/06.html

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、不快な症状、精神的不調、に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 人間の身体は心構えひとつで良くも悪くも大きく左右されるものです。悪い心構えの時は身体は不調をきたすものだし、良い心構えの時は少しくらいの無理も平気で活力に満ちあふれるものです。人間の心と身体は密接に関連しています。もし健康に気を配るのならその両方に気を配らなければいけません。

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。”

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »