« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月26日 (火)

この場所、

                     

盛久さんのお部屋から見えるあんずの木、何も考えず、このあんずの木から発せられる気を感じながらヒーリングをしているとほんとうに気持ちいいです。

 からだに手を触れ、そっと撫で、からだとこころがもとにもどるまでヒーリングと手技をほどこしていると、クライアントさんと自分がともに治癒というプロセスを構成するたしかな一部となる・・・そんな気がしてきます。

 施術をする場所ってとても重要ですね、その場所から発せられるパワーをお借りしてのヒーリングです。クライアントさんと自分とそしてあんずの木のあるこの歴史ある土地、すべてがひとつになり私のヒーリングが成立します。


| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

癒しの技セミナー

                     

                     

 昨日はヒーリングセミナーを行いました。最近続けてにお申し込みがありますが、実際に行うのはほぼマンツーマンでのセミナーとなります。みなさんそれぞれの目的やそれまでの経験などもあります。その方に合うように進めていきます。

 ひとつ大切なことは姿勢ですね、「調身、調息、調心」という言葉がありますが、姿勢を整える、呼吸を整える、心を整える、この三つが整うことが大切です。姿勢つまり所作が整えば呼吸が整ってくる、呼吸が整うと心が整う・・という三位一体として結びついてきます。自分自身が整わないのに人に施術することは難しいですし、失礼なことですね。

 身体に手を触れ、そっと撫で、身体がもとに戻るまで手技をほどこしていると、相手と自分自身はともに治癒というプロセスを構成するたしかな一部となる・・・そんな境地をめざしてこれからがんばっていただきたいと思います。

 

    癒しの技セミナー http://www.isho-healing.com/f2.html

 

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

守 破 離

 いよいよ、息子は中学最後の県大会に臨む。末娘も1年ながらレギュラーとして出場、息子には思い残すことなく精一杯の戦いを、娘はこれから剣道部を背負って立つ意気込みで頑張ってほしいですね。

 息子が剣道を始めた小学校低学年の頃から練成会や試合に出稽古、遠征と雨の日も雪の日もいつも僕の7人乗り部活車での送迎はとても楽しいものでした。遠くまで試合に行って1回戦敗退はいつものこと、それがひとつ勝ちふたつ勝ち・・車の中での沈黙や楽しい笑い声、部員たちとのいい思い出とともに汗臭さが染みついています。そんな息子たち男子部員を乗せることもこれからはなくなるのがとてもさみしい・・あと数日、精一杯の応援をしようと思います。

 ちなみに長女は高校2年、剣道部だが高校生になると親の出番は無し、剣道とともに応援団としてボロボロの学帽に袴に下駄に腰に手ぬぐいというバンカラスタイルで頑張っている。今は高校野球予選の真っただ中、剣道よりも熱が入っている模様、これもなかなか見ることができないが、試合にしても応援にしても一切の手抜き無しの全力投球・・たぶん勉強も。

 すべては「守 破 離」 にあてはまる。師に教えられ、師をしのぎ、師から離れ次なる挑戦、より高い次元へと発展成長へと進んでいく。これからは親から離れていくようになるが、何があってもいつものようにそっと背中を押してあげる気持ちでいたいですね。

 

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

愛犬牡丹が・・

 10年間毎朝共に歩いてきた愛犬牡丹が・・・まだ生きてますよ、元気なんだけど、ついに15歳を迎えていつもの距離を歩くことができなくなりました。春夏秋冬、同じ風景を観ながら歩いてきたけどやはり歳には勝てませんね、最近は近所を散歩するだけ、あとは犬小屋で一日中寝てる毎日です。

 しょうがないから独り歩きです。すると行き交う車の中から目を凝らして僕を見る人、まず牡丹が歩いていた位置を見てから僕の顔を見る、その表情から察すると、「あのワンちゃんついに・・」って表情、途中いつも僕たちを吠えるコータ君ちの犬も、吠えながらも視線が泳いでいる「あれ・・いないじゃん・・」って感じ、仲のいい柴犬華丸君は、キュンキュン悲しそうな声で僕を見つめる。僕も寂しくなってきますがしょうがないですね、ほんとうにたくさんの思い出をありがとう牡丹・・ってまだ生きてるし飯だけは残さず食べる老犬です。

 毎日歩き続けてきたことで、僕は健康を維持できていると自負しています。それはただ肉体的な健康のためだけではありません。心を健康に保つこと、そして生命エネルギーである気を高めるために、心と身体のバランスを保つこと自分のエネルギーと周りにある自然のエネルギーを調和させるためにも毎日歩くことが大切であると思います。独りになっちゃったけどこれからも歩き続けます。

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

7月の盛岡整体ヒーリングの予定

 7月22日(金) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~  (2)11:00~  (3)13:30~  (4)14:30~

 (5)15:30~  (6)16:30~  (7)17:30~  (8)18:30~

      整体ヒーリング  施術料金 7000円

   会場 盛久ギャラリー 2F  http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/ 

   お問い合わせ お申し込み 

   電話   0191-52-2606

   メール http://www.isho-healing.com/06.html

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、不快な症状、精神的不調、に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 人間の身体は心構えひとつで良くも悪くも大きく左右されるものです。悪い心構えの時は身体は不調をきたすものだし、良い心構えの時は少しくらいの無理も平気で活力に満ちあふれるものです。人間の心と身体は密接に関連しています。もし健康に気を配るのならその両方に気を配らなければいけません。

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

 ”心と身体そして魂のバランスがとれていればそのまま健康でいられます。でも、時には不調和が生じ自分の力だけではどうにもならない時があります。そんな時は外部からの力を借りて崩れたバランスを取り戻し治癒へ導くことが必要です。そして、魂が再び火を灯すことができたなら幸いです。

| | コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

癒しの技

 昨日、ヒーリングセミナーを行いました。受講なさったのは30代の女性で、近い将来ヒーリングを取り入れながらクライアントさんに施術できるような仕事に就きたいという希望があるそうです。

 ヒーリングの能力、人を癒す力とはもちろん誰でも持ち合わせているものだと思いますが、やはりそれに徹するためには意思、想念が大きく作用するものです。当たり前のようにできるものではなく、日々そのための準備は必要です。身体と心をつねに清浄化しておくこと、精神力も体力も不可欠なものです。徹していけばそれだけ面白くもそして苦しくもありますがやりがいがありますね。そしてこれからの時代、どうしても必要となるヒーリングいろんなところで様々な方法であるようですが、もしご縁があれば私の”癒しの技”伝えていきたいと思います。

ヒーリングセミナー ”癒しの技”  http://www.isho-healing.com/f2.html

 

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »