« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月28日 (月)

自然の営み


 昨日はちょっと用事があったので朝早く宮古市へ出かけた。まだ夜が明けない道、数台の車が停まっていた。事故かなと、ゆっくりと通り過ぎると三台の車が路肩に停まり前の部分がかなり壊れているのを見た。こんな時間になんで?追い越しかな?なんてふと見ると、目の前に大きな鹿が倒れている。立派な角を持った牡鹿かなりでかい、こんなのが目の前に飛び出して来たら・・考えただけでもぞっとする。車数台が巻き込まれたようだ。

 で、帰り道、今度はまた車が渋滞してる。誘導してる人がいるのを見ると、事故らしい、雨も降ってるし暗いし、気をつけて運転しなきゃ、と見ると、またも牡鹿が道路に倒れていて今度はまだ生きてる。頭を持ち上げ、でも足がひどい状態だ。事故にあった牡鹿はもちろん気の毒だが、急に飛び出してきて轢いてしまい車が大破した方もかなり気の毒なことです。

 最近クマの出没はいたるところである。ついにうちの町でもあったようだ。いままででもまれにあったようだが、今年はさすがに異常としか言いようがないです。うちの庭にカモシカがいたりと、いったい山はどうなってるのか・・毎度エサ不足でということが語られるが、熊は山の頂点にいる生き物です。動物たちが何かを感じてる・・・という気がしてるのは僕だけだろうか。自然の営みの変化にもうすこし敏感になってみようと思う。

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

散歩

 西の空、 残月を眺めながら早朝の散歩、東を見れば朝日が昇ってくるところです。

 早朝の静粛さを体感するのはとても気持ちのいいものです。ただ黙々と歩く、気づけば月はもうどこにもなく、陽の光が自分の身体を貫いていく瞬間に内側から熱く何かが湧いてくる。

 これだけで今日一日頑張れる。

   「一日是一生也」

 さぁ、頑張りましょう。  

| | コメント (0)

2016年11月15日 (火)

牡丹日記

 みなさんこんにちは、あたしタコ坊主んちの牡丹です。

 どうしてたかって?あたしは元気にしてるわよ、でもね、もう15歳、目も見えなくなって散歩中に時々側溝に落ちちゃったり、タコが何度呼んでも聞こえないし、誰か来てもぜんぜん気づかなかったりと、それなりに歳をとっちゃってるわけよ、でも朝の散歩は続けてるわ、時にはむりやり連れてかれるけど、やっぱり気持ちいいものね、歩く距離は半分になったけどまだまだ歩くわよ。

 これから自分の行き先がどこになるのか、まだまだわからないと感じてる人が多いでしょ、タコ坊主も歩きながら考え探してるのよね、今は相当悩んでるみたいだわね、悩み苦しむことも生きる上での糧になるんじゃないかしらね、悩み苦しみ自分自身で自分を探すべきね、他の誰かがあなたの行き先を作る・・そんなことはあってはいけないわよ、その道はあなたの道であり、あなた一人の道よ、他の人々があなたと一緒にその道を歩くことはできても、誰もその道をあなたのために歩くことはないのよ、

 ”犀の角のように ただひとり 歩め”

 と、いうことね、さて、お昼寝するわ。

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

今月の予定

 11月17日(木) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~  (2)11:00~ 予約済  (3)13:30~ 予約済  (4)14:30~

 (5)15:30~ 予約済  (6)16:30~  (7)17:30~  (8)18:30~

 11月25日(金) 盛久ギャラリー

 (1)10:00~  (2)11:00~  (3)13:30~  (4)14:30~

 (5)15:30~  (6)16:30~  (7)17:30~  (8)18:30~

 整体ヒーリング  施術料 7000円

   会場 盛久ギャラリー 2F  http://homepage2.nifty.com/oikawashogo/ 

   お問い合わせ お申し込み 

   電話   0191-52-2606

   メール http://www.isho-healing.com/06.html

 治療に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、不快な症状、精神的不調、に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

 

 人間の身体は心構えひとつで良くも悪くも大きく左右されるものです。悪い心構えの時は身体は不調をきたすものだし、良い心構えの時は少しくらいの無理も平気で活力に満ちあふれるものです。人間の心と身体は密接に関連しています。もし健康に気を配るのならその両方に気を配らなければいけません。

 ”治療は外部から施されます。でも、治癒は内部から起こります。治癒の原動力とは生きものとしての私たちの本然の力そのものから生じるものです。”

| | コメント (0)

2016年11月 9日 (水)

祈りとは、

 昨夜は風も強くなりいちだんと寒さが増した晩でした。

 毎晩ゆったりと椅子に座り、窓の外の暗がりを観ながら、昨夜は雲間に現れる月を観ながらの祈り、あるクライアントさんのための遠隔ヒーリングを行っています。遠い地で入院治療に励んでいらっしゃるそのクライアントさんもその月を観ていただろうと思います。

 翌日かならずメールをいただきどんな効果があったかを知らせてくださいます。ありがたいのは、いつも気が付くと痛みも気にならずぐっすりと寝てしまってます・・・という言葉です。

 祈りとは、人の幸せを願うこと、人の健康を願うことです。そして幸せなことは同じように人から祈ってもらえる存在となること・・ですね。・・・まちがっても人から恨まれるようなことはしないようにね、気を付けましょ。

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

秋晴れに、

 今朝は秋晴れのいい天気です。月曜日週のはじめからこのようなお天気だとなんだか気持ちも晴れ晴れとしますね。

 北海道の友人が送ってきた札幌市内の写真、もう冬本番ですか!?とびっくりです。今年はどうやら秋もそこそこ冬が厳しい雰囲気ですね、世界中の気象や起こってることなどチェックしてるのですがロシアではすでにマイナス30℃なんて信じられないようなこともあり、今後おこることは注意深く見ていくべきだとあらためて感じます。

 人為的な温暖化云々と語られますが、地球の歴史から見ても気温の上下は過去何度か経験済みのこととわかっています。要は人がいまいがいようが、地球と宇宙の関係から起こることは起こるということ、地球は自同律での気温の上下を繰り返していたということ、ちょうどその狭間に今自分たちがいるのだと自覚すべきでしょう、そして起こることに対してどのような心持でいるかが重要なのだと思います。

 くれぐれも振り落とされぬように日々暮らしましょうね。

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

土曜の午後


 今日は20度まで上がるらしい、これから訪れる厳しい冬の前に一時だけ気持ちが休まる日かもしれませんね。うちでいつもリンゴを購入してるリンゴ園さんへ今年もおいしいリンゴをいただきに伺いました。

 特別でも奇跡でもないふつうのリンゴ、一年中手間と工夫と愛情を注いだふつうのリンゴです。数年前最愛の奥さんを病で亡くし、もう自分は高齢で力仕事もままならないと言っていましたが、それでも長年おふたりで愛情を注ぎこんでつくってきたリンゴはすぐとなりの保育園の子供たち、老人ホームのみなさんも毎年楽しみにしているようです。

 せっかくのいい天気の午後、ひと仕事終えたらまた出かけてみようかな。

 

 

 

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

魂の、


 いよいよ11月・・・何がいよいよなのかわからんが、今年最後の月を迎える前の月ってことで、なんとなくね、それは最後の40代ってこともありますけど、とくに今のところ大変なこともなく、家族みんなも健康で元気に暮らすことができてます。ありがたいことですね。

 何もない、普通のことってホントにありがたいことだと今までの経験からつくづく感じます。そして健康のありがたさとは病んでみて初めて分かるものなんだと感じます・・・といっても僕はいつもその看病で奔走してきたこの10数年でした。

 実生活の中で真剣に経験し、体験するつらいこと苦しいこと様々な出来事・・これらの実体験を踏まえてはじめてそれらを理解するための魂の準備が出来上がるのだと思います。種を蒔けばかならず芽が出るものではないですよね、太陽の光があり、充分な水があり、そして養分が必要です。そこから芽が出て花が咲きます。私たちにとってその条件こそが辛いこと悲しいこと、苦しいこと、そしてそれを乗り越えた時の喜びこそが最高の魂の栄養素となるのだと思います。花を咲かせるには・・・そこは僕も花が咲いてないので何とも言えません、残念ね。でもね、それらを乗り越えた時、ほんの些細なことに美しさを感じ感謝の気持ちが心の底から湧き出てくる・・それこそが魂の進化の始まりなんだと思います。

 

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »