« 瞑眩 | トップページ | 12月の盛岡 整体ヒーリングの予定 »

2016年12月 5日 (月)

繋いだ線は、

 以前ヒーリングセミナーを受けた女性が久しぶりにいらっしゃいました。ヒーリングを受けそれからもう一度練習を、2時間の集中した時間、僕もいろいろと再確認したこともあり充実した時間を過ごしました。

 その女性は心理学を習得していることもあり実践としてのヒーリングを兼ね合わせた仕事をしたいとのことですが、何よりも多くの人との出会いが、そしてその相手が彼女をヒーラーとして育ててくれるのだと思います。大切なのは情熱ですね、きっとできると思いますし、ご本人もやる気なようです。僕も見習わなきゃね。

 この数年の間、習いに来た方はいらっしゃいましたが、不思議なことにセミナーを受けるまでは頻繁に訪れ、習ったとたんに音沙汰がなくなる方も多くいます。何のために習いたかったのか、その後実践してるのかどうかも今となってはわかりませんが、習ってからが大切な期間であり、思い通りにいかないことのほうがほとんどなはずです。こうして訪れる方にはいろいろとアドバイスもできますが、ほんの数人にとどまっていますし、ふだんから実践していなければ向上はしないでしょう。今後セミナーを受けたいという方がいたとしてもほんとうにやりたい目的は何なのか情熱はあるのか、そして素質があるのかどうか見極めてからにしなければと思います。つないだ線は想いにより太くなりますが、切れることもあります。

|

« 瞑眩 | トップページ | 12月の盛岡 整体ヒーリングの予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瞑眩 | トップページ | 12月の盛岡 整体ヒーリングの予定 »