« うれしい言葉を、 | トップページ | 日々のひとつひとつ、 »

2016年12月17日 (土)

質を問う。

 この場所は波動がいいとかよくないとか、身体から出るエネルギーの波動が・・などよく言われますが、では波動とは何か、単純にエネルギーと言えばそうですが、それらはすべて質が異なります。治療において必要な波動は単一のものでは使いものになりません。強すぎてもダメ、弱くちゃ使えない、なんとなくふんわりした感じのヒーリングエネルギーでは効果は期待できません。

 波動とは、意志と情報を持ったエネルギーです。

 そのひとそれぞれに症状それぞれにその日の体調によっても違います。ヒーリングの際、どれだけその情報をくみ取れるかが問われます。ただしそこでの集中は禁物、放念です。ヒーリングにおいて必要なエネルギーは質です。質が重要です。ではその質を高めるためにはどうしたらよいか、”量を極めて質を問う”これにつきます。

 うちでヒーリングを習った方はそこを考えてじっくり取り組んでください。日々の生活が最大の修業、行うことが大切ですね。

|

« うれしい言葉を、 | トップページ | 日々のひとつひとつ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしい言葉を、 | トップページ | 日々のひとつひとつ、 »