« 勝手な思い・・ | トップページ | 自然な力、 »

2017年5月15日 (月)

ある祈り・・

 祈りについて・・・

 真の祈りにそれなりの効用があるのは事実だと思います。でも、どんな精神的行為にも、身をもって果たさなければならないこの世での苦労や責務の代用となるはずはありません。

 祈りは自分に課せられた・・背負わされた義務を避けたいと思う避難場所ではなく、人として為すべき仕事の代用ともならないし責任を逃れるための手段ではないでしょう、どんな祈りでもそんな力はないし、絶対的な因果的連鎖をかえることはできません。

 では、祈りなど必要はないのか? いえ、必要です。ただ、祈りは人のためという動機、事故の責任と義務を自覚したときに湧き出る想いが大切です。それら以外の祈りのすべてを無視し、ただ一心に祈るのみです。

 

|

« 勝手な思い・・ | トップページ | 自然な力、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝手な思い・・ | トップページ | 自然な力、 »