« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

12月 盛岡での整体ヒーリング予定

 今年も残すことあとひと月・・歳を重ねるごとに一年の過ぎゆく早さ、子供たちの成長の速さをひしひしと感じます。で、自分はというと、何が変わったのかと疑問、反省、後悔、いろいろありますよね~ 残り一か月、楽しく過ごしたいと思います。
 
  「盛岡まで来ていただくの大変ですよね」 と、お気を使っていただくクライアント様方、お気遣いありがとうございます。でも片道2時間、とても楽しいんですよね、朝はその時々の季節感を味わい、岩手の山々を観て、自然の風を感じ、ただただ驚嘆しながらのドライブです。帰りの夜はというと、これは会話の時間なんです。だれと?・・秘密です。
 
 今年最後の盛岡でのヒーリングとなります。ゆっくりと自分自身とその”奥”の自分自身との会話の時間、癒しの時間を楽しんでみてはいかがですか?
 お待ちしてます。
 
 
 12月15日 (金) 
 
 (1)11:00~ 予約済  (2)12:30~ 予約済  (3)14:00~
 
 (4)15:30~  (5)17:00~  (6)18:30~
 
 
 12月22日 (金)
 
 (1)11:00~  (2)12:30~ 予約済  (3)14:00~ 予約済
 
 (4)15:30~ 予約済  (5)17:00~  (6)18:30~ 予約済
 
 
                        整体ヒーリング施術料 7000円
 
   会場 盛久ギャラリー       盛岡市中央通り1丁目1-35 
 
 
 
     お申し込み、お問い合わせ   伊庄整体ヒーリング 
                         TEL 0191-52-2606
 
                         メール http://www.isho-healing.com/06.html
 

 施術に関するご質問や、現在抱えている身体の痛み、不快な症状、精神的不調に関してもご遠慮なくお問い合わせください。悩んでいるよりまずは一歩、踏み出してみましょう。

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

健康の責任者は、

 自分の身体の調子云々は自分にしかわからないものである・・が、年齢も考えればちょっと調子がおかしいなと思えば病院へ行くことも必要なことだと思います。
 そういえば・・ずいぶん前にいらっしゃってたクライアントさん、あきらかに顔色も醸し出す雰囲気も話の内容からもどこか調子が悪そうだな・・と感じた方がいました。もちろんヒーリングをうけにいらっしゃることで改善されることもありますが、「まずは病院で検査なさったら?」と言うと、「病院が信用ならないから来てるのに何のためのヒーリングなのか」と・・・たしかに病院で異状がないと言われそれでも不調が続いてるというクライアントさんが多いのは確かですが、頭から病院を否定してもしょうがないですよね、高額な水や自然食品、健康にいい言われるがままに購入し続け、それでもみるからに気が落ちてるのは何かに問題があるから、肉体的な問題なのか、精神的な問題なのか、霊的問題なのか、ヒーラーとしてその辺を見極める力も必要となります。
 さて、自分はというと最近計測してないが、血圧が高め・・いえ高いです。看護師のカミさんに言われしぶしぶ病院へ、薬を処方されましたが飲んでません。身体はというととくに異常も感じませんしいたって元気です。気になるのは高血圧の基準数値が最近引き下げられたこと、ちなみに基準が10引き下げられると国内の高血圧患者は倍々で増加します。どう判断するかは自分で決めるのみです。薬に飲み込まれないように、薬に人間の自己治癒能力を奪われないようにね。
 自分の身体の責任者は自分しかいません。

| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

生命力

 人には”生命力”が宿っています。その普遍的源泉、力の源となるものは霊性です。そして宇宙的、電気的なエネルギー、それらが私たちすべてを生かしてくれる根本であると思います。
 その普遍的な生命力は神から与えられたもの、神はエネルギーというかたちで私たちひとりひとりの内部に存在します。神とは外ではなく内にも存在します。
 神が自分の内に存在すると信じれば、自分の身体をもっと大切にするんじゃないかな、遠くのどこかに拝しに行くのもいいですが、ご自分の身体こそが神殿そのものであると感じてみてください。自分の内に神がいるんだ・・・きっと生命力が湧き上がってくることを感じると思います。

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

醸し出す・・

 生きている限り、人間は脳から周波数を発しています。そして日々様々な周波数の影響を脳に受けながら私たちは生活しています。その周波数・・波動は人を元気にすることはもちろん、自分を病へと貶めることもできます。
 どんな周波数が人にいい影響を与えることができるのか、どんな周波数なら気持ちよくいられるのか、それが言葉であったり、醸し出す雰囲気だったり、元気さだったり、それらはすべて自分自身の心でつくりだすものです。
 そんなことを考えながら朝の散歩に行くのですが、今朝は近所のわんぱく柴犬に尻をかまれムカついていました。が、その後近所の親父に白菜を抱えきれないほど持たされうれしいかぎり、そんな一日の始まりでした~さぁ今日もがんばりましょうね。
 

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

愛語とは、

 何人かのクライアントさん、友人がとある本を持ってきて、とってもいいことが書いてある・・心に響く・・などと賛辞した本があった。作家の名を聞いてあれ?と思ったがその内容を見てやはり読むに堪えられないものだった。書いてある内容はそりゃそうでしょうと感じはするが、そこから発せられるエネルギーが異様なものだった。今じゃ図書館にさえも置かれている啓蒙本。
 別に作家さんの性癖が良かろうが悪かろうが関係ない、いい作品はたくさんある。が、人を啓蒙しようとしてる内容、しかしその人柄が尋常でない場合もあり、それをこぞって賛辞し傾倒してしまうのはどうにも気持ち悪い。
 
 言葉は大切である。
 
        しるべし、愛語は愛心よりおこる、愛心は慈心を種子とせり。
 
 
 ”優しい言葉を人やものにかけてあげるよう心掛けたい。愛語というのはすべてのものを愛する心から生まれ、愛する心は、また、すべてを慈しむ心を種として育っていくものである・・”
 心からの慈しみのある人の言葉は決して、”こうすれば運が向いてくる” などとは言わないだろうね。もちろん神様もね。
 

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

名前は・・

 ”名前”って、とても不思議なものだなぁとつくづく感じる。名前には言霊が内在しているというのはよく聞く話だが、では実際にそれがどんなことを意味するのかってことはなかなか分からないと思います。
 名前は親からの願いや祈りが込められています。僕も子供たち三人の名前を命名するときはとても悩みました。結果生まれてきたときに「この子の名前は・・」とひらめきました。末の娘に関しては僕の母の命名、それも生まれてきてすぐ命名した母は間もなく他界したことを考えれば、その名前のもつ意味がより深いことを感じます。名前とは神の世から持って生まれてきているような気がします。それを親が命名するだけなのかも。
名前とは今の自分の人生のバロメーターとも感じます。今の自分がその名前に恥じていない行動、生きかたをしているのか・・・親が・・いえ神が使命を授けつけてくださった名前にもういちどその意味と意義を見出す必要があると思います。
 僕はクライアントさんから問診をいただきお名前を見たときにそこから発せられる波動を感じる。名前はとても不思議です・・・その方のありとあらゆる情報がそこにあります。

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »