« 生命力 | トップページ | 12月 盛岡での整体ヒーリング予定 »

2017年11月29日 (水)

健康の責任者は、

 自分の身体の調子云々は自分にしかわからないものである・・が、年齢も考えればちょっと調子がおかしいなと思えば病院へ行くことも必要なことだと思います。
 そういえば・・ずいぶん前にいらっしゃってたクライアントさん、あきらかに顔色も醸し出す雰囲気も話の内容からもどこか調子が悪そうだな・・と感じた方がいました。もちろんヒーリングをうけにいらっしゃることで改善されることもありますが、「まずは病院で検査なさったら?」と言うと、「病院が信用ならないから来てるのに何のためのヒーリングなのか」と・・・たしかに病院で異状がないと言われそれでも不調が続いてるというクライアントさんが多いのは確かですが、頭から病院を否定してもしょうがないですよね、高額な水や自然食品、健康にいい言われるがままに購入し続け、それでもみるからに気が落ちてるのは何かに問題があるから、肉体的な問題なのか、精神的な問題なのか、霊的問題なのか、ヒーラーとしてその辺を見極める力も必要となります。
 さて、自分はというと最近計測してないが、血圧が高め・・いえ高いです。看護師のカミさんに言われしぶしぶ病院へ、薬を処方されましたが飲んでません。身体はというととくに異常も感じませんしいたって元気です。気になるのは高血圧の基準数値が最近引き下げられたこと、ちなみに基準が10引き下げられると国内の高血圧患者は倍々で増加します。どう判断するかは自分で決めるのみです。薬に飲み込まれないように、薬に人間の自己治癒能力を奪われないようにね。
 自分の身体の責任者は自分しかいません。

|

« 生命力 | トップページ | 12月 盛岡での整体ヒーリング予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生命力 | トップページ | 12月 盛岡での整体ヒーリング予定 »