« どんな栄養を? | トップページ | ジャックナイフ・・ »

2018年3月29日 (木)

華さく。

 空を仰ぎながら今朝も歩く、大きく深呼吸しながら・・といきたいところだが、目はかゆいし鼻水はちょちょぎでるし、くしゃみはでるしの季節、あと少し桜の花が咲くまでの辛抱です。

 陽の当たる土手には小さな花が咲きだしている。”空は一草なり・・・この空かならず華さく”  という。無数の草に、それぞれ華が咲くようなもの、桃も梅ももちろん桜も冬には華がないが、時節到来すれば、華が咲く。そのときに華が到来する。

 どんな悩みであっても、苦しみであってもその時節が来れば・・ふっと何かが弛む時が訪れる。その時がかならず訪れます。

|

« どんな栄養を? | トップページ | ジャックナイフ・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんな栄養を? | トップページ | ジャックナイフ・・ »