« 芽生え | トップページ | 5月 盛岡での整体ヒーリングの予定 »

2019年4月18日 (木)

ヒーリングとは、

 ごくたまに「占いをしてほしいんですが・・」という電話がかかってくる。

 もちろんしてない、聞くとネット上ではやってるみたいなことが書いてあるらしい・・もちろん占いなんてできないし興味もない・・(自分のことであればそういうわけではないが) ”ヒーラー=占い師” というくくりができてしまってるわけはどういうことか?僕の中ではヒーラーとはあくまで治療師であり、心と精神、肉体そして魂の均衡を保つ手助けをする存在と考えているしその志をもって仕事をしています。

 

 もちろんクライアント様から様々な悩み苦しみを聴くことも大切な仕事、ヒーリングとカウンセリングを組み合わせることもしている。クライアント様の大切な未来、どう進むかはその方の心の中で決まっていることです。決して占うものではない。

 

 ヒーラーとして大切なこと、それは自分自身が何をしているのか意識できてなくてはいけない、ヒーリングという”癒し”にたとえ成功したとしても”不必要な乱れ”を潜在的に残すようなことをしてはならない。

 

 ヒーリングをする・・という人はそこを自覚してほしいと思う。

 

|

« 芽生え | トップページ | 5月 盛岡での整体ヒーリングの予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芽生え | トップページ | 5月 盛岡での整体ヒーリングの予定 »