« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月28日 (金)

7月盛岡 整体ヒーリングの予定

 7月12日(金) 盛久ギャラリー2F

 

(1)11:00~ 予約済  (2)12:30~  (3)14:00~  (4)15:30~ 予約済 

 

(5)17:00~ 予約済  (6)18:30~ 予約済

 

 

 整体ヒーリング 施術費 7000

 カウンセリング+整体ヒーリング 14000~

 

 お問い合わせ 伊庄整体ヒーリング  TEL 0191-52-2606

  メールでのお問い合わせご質問等は HP内お問い合わせよりお願いいたします。  

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

あるがままで、

 家族との関係に悩む方、とくに実の親を介護している方が抱える心の葛藤は、自分も体験したが特別な思いがある。そんなクライアント様が多い昨今、年齢的にも50代60代、なかには70代で老々介護で心も体もくたくたな方もいらっしゃる。

 僕は40代の時、母が白血病という病のためカミさんの仕事柄病院を紹介してもらい横浜で看病した。入院と退院の繰り返しの中入院中は睡眠時間3時間弱という生活を1年半続けた・・もちろん言葉では言い表せない思いの中に今もいる。母が亡くなった後しばらくして独りになった父と生活するため家族全員で岩手にもどり、その頃から体調もおもわしくない父との生活、だんだん心も体も弱っていく父をみながら様々な葛藤に悩む。あれほど体力的に強かったはずなのにそして老いとともに自分中心となっていく・・・カミさんが看護師なので父はカミさんに頼りっきり。ひとつ屋根の下に男が二人いるもんじゃないと聞いてはいたが、”自分が精神的に病むか先に逝くか親父が先に逝くか” なんてほんとに思うくらいだった。いろんな思いを抱え込んだまま親父が亡くなり、思いのたけを葬儀の時に話した。すると親父の友人が「それでいいんだ!親子の関係はそれでいいんだよ!」と言ってくれた。その瞬間に胸のつかえがスッとなくなったこと今でも覚えているしその方には今でも感謝している。

 実の親子の間の関係、人それぞれいろんな思いがあることはよくわかる。きれいごとなんていらない。優しい言葉も・・たまにあればいい。思いなんて伝えられなくてあたりまえ。すべてはいなくなったときにわかる気がする。だから悩み苦しみそして乗り越えることができる。

 

 

  だから悩み苦しんでも・・・あるがままでよい、あるがままよりほかに仕方がない、あるがままでなければならない。

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

誕生日の日に

 今日は長女と長男の20歳と18歳の誕生日、そう2年違いの同じ日に生まれている。2人とも自然分娩で息子は自宅分娩で生まれているので何にもいじってません。ちなみに次女16歳も自宅分娩でした。思い返せばその誕生に立ち会ったことで人生観が変わり、あんな僕がこんな僕に生まれ変わらせてくれたのもこの誕生という大きな出来事のおかげです。

 でも何より感謝しなくてはいけない存在はうちの奥様でしょう。22年という長きにわたり共にいてくれてます・・今のところ。なくてはならない存在であるのは当たり前、うちの母と父の病も看護師という立場から支えてくれ、さらに自分が乳がんを患い苦しい時期を過ごした時もつねに前向きに乗り越えていきこんなこと自分にはできないな・・と感じ尊敬ていました。

 

     ”一人の人間を愛することは、その人間と一緒に年老いるのを受けいれることに他ならない”

 という言葉がある・・若い頃であったあの時の想い、一緒に過ごしてきた日々、今このとき一緒にいることが幸福ならきっと明日も幸福、そう思いながら過ごす年月、この人と一緒で本当によかった。愛し合うことができてほんとうに良かった・・と思いつづけていると・・気が付けば一緒に年老いている。そんな風になっていけたらと思います・・子供の誕生日の日にあらためて気づかされましたね。

 

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

生命力とは、

 代替医療やら民間療法での改善には科学的根拠は無い・・という記事を最近また目にした。あそうなのね・・でも病院の検査でも異常なしと数年間も言われ続けそれでもその不調をなんとかしたいとうちに来てあっという間に改善されたのは何だろうか、と首をひねる(施術では首はひねったりしませんが)科学的でないと言われようが何だろうが自分なりにそれなりのメソッドはある。

 科学的ではない医学的でもないが、数年前うちのカミさんが乳がんを患い危機的状況だったある時にとった方法が功を奏し、抗がん剤と手術のみでこの回復?と首をかしげていたお医者さん、半年ほどでほぼ通院しなくともよくなった。ある専門医の講演会で語っていたのは、医者の言うことだけ聞いている患者は良くならない傾向が強く病院の治療と他に自分で模索し取り組んでいる人ほど良くなる・・というのを聞いたことがある。まさにそう思う。一概にこれがいいということは言えないしその人に合うもの合わないものもある。自分が椎間板ヘルニアを20代30代で二度起こし、手術以外に良くなる方法はないと著名な整形の医師に言われたがそれには従わず自分なりに模索し実行し今に至るが現在腰痛はほぼない、それどころか50代の今のほうがエネルギーが増し激しい稽古をしている。

 科学的・・という言葉をそのまま信じようがそれは自由だが、そもそも生命力も生命エネルギーについてもわかってはいない、僕もよくわからないがその生命力、生命エネルギーを感じ扱う仕事をし目に見えない大いなる生命のエネルギーに日々驚かされている。

 そんな”生命力”とは、地球上でもっとも理解されない力なのかもしれない。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

本能、

 夜になると裏山で鳴きだすホトトギスの声、夏の訪れを告げる渡り鳥です。し~んとした闇夜に響きわたる鳴き声は異様な感じも覚えるが、いつも風呂に入りながらその声に聞きほれ癒されています。

 そんなホトトギスは托卵をします。托卵というのはほかの鳥・・鶯の巣に卵を産み鶯に育てさせるという方法です。自分は子育てをしないということですね、夜な夜な妖艶な声を発し徘徊し子育ては他人、じゃなく他鳥任せです。それも自然界の摂理、本能にあったことなんでしょうから誰も文句は言いません。

 しかし、人間はそうではないはずです。神様から授かり預かった大切な命は責任をもって育てなくてはならない、育てながら自分自身が親として人として育てられなくてはならないはずです。それがどうしてもできないというのなら誰かに託すしかありません、しかし神様から預かったその大切な命を育むこともできない輩がいること、そんなニュースを日々知ることに怒りとも情けなさとも言えない気持ちになります。残忍な人を獣のような・・と比喩しますが、そんな獣は本能としてしっかりと子育てをするでしょう。人の生き物としての本能は欠如しています。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

6月 盛岡での整体ヒーリングの予定

 6月21日(金)

(1)11:00~ 予約済  (2)12:30~   (3)14:00~

 

(4)15:30~ 予約済   (5)17:00~   (6)18:30~

 

 

 整体ヒーリング 施術料 7000 (1h)

 カウンセリング     8000  (1h)

 カウンセリング + 整体ヒーリング 15000 (2h)

 

 お申込み お電話 伊庄整体ヒーリング  0191-52-2606

          ホームページ内 お問い合わせよりご連絡ください。

 

 

| | コメント (0)

心に潤い・・

 どうしてもその時聴きたくなる曲が頭から離れなくなる時がある。しかもその日によって違う。

 うちに来たことがある方ならご存じの通り、部屋の壁にはレコード棚がありレコードが数百枚ぎっしりと積んである。これでも実は半分まだまだある。もちろんどのアルバムに何の曲が入っているかは知っています。でも持っていないレコードの曲が突然頭の中で鳴り響く、そして今すぐにでも聴きたいのだがそのレコードは持っていない・・今は便利なサイトがあるのでそこで探して何度もリピートして聴いている・・がやはりレコードで大音量で聴きたくなってしまいます。

 そんな曲はたいてい60,70年代の曲が多く、昔横浜のあちこちで遊んでいたころの・・いろ~んな思い出深い曲だったりする。そしてその曲を聴きながらたくさんの友だちの顔やその当時の会話、BARの店内のグラスのぶつかる音や匂いまでもが、フッ・・と思い返され胸が熱くなってしまいます。

 

 僕はそんなひと時が”心を豊かにしてくれる時間”だと思っています。郷愁にふける時間、かつての人々を思い出し思いにふける時間・・相手を想い慈しむ時間・・一日のほんのひと時をそんな風に使ってみると心に潤いが溢れてくるはずです。

 と、そんな時に限って朝っぱらから横浜の友人から電話があり愚痴を聞かされる始末でした。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »