« 癒しの存在 | トップページ | 単純な鍵とは・・ »

2020年3月27日 (金)

自身の中にある情報

 今朝、愛犬たっちゃんと歩きながら、人間の・・いや生き物のDNAについて考えてみた。別に詳しいわけではないが、生き物が自分が危機にが際してなぜ色んな行動を起こすもの起こさないものがいるのか・・前を歩くたっちゃんは耳をぴんと立て周りを警戒しながらいつも歩いている。もともと野犬なので危機を感じる力はあると思う。

 このご時世危機を感じて動きを抑えているものもいれば、自分には関係ないし・・みたいに行動してるのもいるし、それって親に教わったとか学校で教わったとかはおそらく関係ないだろうな~と、自分の命をつないでいただいたご先祖様方それぞれ今では考えられないような危機を乗り越えてきたわけだ。その時の記憶、想い、それらはDNAに組み込まれていると思う。そして危機に際した時は自発的に誰に教わったわけでなく発動する・・なら面白い。

 さて、これからどんなことになるのかはわからないが、外部からの情報、影響を主体として生きるのが今の時代であるが、まずは自分を軸にして考える・・自分の情報DNAを軸にすることも大切だと感じる。

|

« 癒しの存在 | トップページ | 単純な鍵とは・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒しの存在 | トップページ | 単純な鍵とは・・ »