« 普通に、 | トップページ | 人の志向、 »

2020年5月 1日 (金)

稽古の場

 そんなころな・・こんなで何もすることがない日々、普段から出かけたりすることは少ないので外出自粛はとくに苦ではないのだけれど・・つらいのは稽古ができないこと。いつもなら夜間の稽古と早朝稽古で週に3回は行ってるがもう2週間できてない、今は毎日1000本の素振りを日課としてるのみです。はやく道場に通いたい、凛とした空気に浸りたいという感じ。

 武の言葉に「道場は楽屋であり、道場の外が舞台である」と、道場とは常に実験の場である。課題を見つけそれを実験する。失敗し反省する・・そしてまた反復練習、何度も何度も同じことを繰り返しそして進歩する。それが道場であるという。では、道場の外、舞台は・・そこは「真剣勝負の場」であること。戦国の世であればそこは生死をかけた戦場ということになるが、今は自分の生業に道場で学んだことをどのように生かすか、そんな場が普段いる場所であるという教えです。

 どんなことでも学ぶ場所があるというのはありがたいものです。ただ気分転換に体力増進にでもいいのだが、自分自身が生きる知恵と力を養える場所、教えを請える場所、気づきの場所、汗を絞り出せる場所、そんな場所を見つけることができるのなら幸せだと思います。

 

|

« 普通に、 | トップページ | 人の志向、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通に、 | トップページ | 人の志向、 »