« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 稽古にて、 »

2021年1月12日 (火)

雪のいちにち、

 連日の積雪でうんざりしているところ・・ついさっき雪かきしたのにもうすでに20センチ積もっていた。

とはいえ日本海側の大雪に比べればこの町の積雪なんて可愛いもの。周りは高齢者がほとんどで雪かきもままならない、帰郷してから辺りの雪かきは自分でやっている。これも子供の頃みんなにお世話になった恩返しと思えば雪かきも楽しく想える。今年はコロナの影響でことみんな地方に帰ることも控えていたそうだが、雪国では猫の手も借りたいほどどころではないとにもかくにも人手が欲しい。いたるところで自粛を呼びかけるも老いた両親の雪かきの苦労を考える人たちがいはたしてどれだけいるのだろうか?

 ”仏祖のいたるところには、水かならずいたる。

     水のいたるところ、仏祖かならず現成するなり。”

 と、仏祖のおられるところには、かならず水があり、水のあるところに仏祖が現れる・・ととある本に書いてあったが、この雪も寒さも仏祖のあらわれであるなら、この先どうなるのかなんともしようがないのだろうか?暇なのでなどと考えてみる。

|

« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 稽古にて、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 稽古にて、 »