« 稽古にて、 | トップページ | 日頃のヒーリング、 »

2021年1月18日 (月)

ヒーラーのしごと、

 治療家として痛みや苦痛を取り除くことはあたりまえのこと、でもヒーラーとして考えるとそれだけではいけないこともある。

うちを訪れるクライアントさん、そして抱え続けてきた苦痛をどこに相談していいのかわからず連絡してくる方々、それぞれの思いもあるだろうし、辿ってきた過程もある。ご自分が考えもつかないような原因を抱え続けてきた方もいる。それらひとつひとつに向き合うことが重要だと考える。

 ヒーラーとしての仕事というのは、すべてを包み込むようにしながら回復へと向かわせること、クライアントさんの日常の細々としたことに幸福を見出すように勧めるというごく自然で単純な方法により、心の平和や確信を取り戻させるようにそして力づけるということ、それが大切なことです。

 今年も受講希望者がいらっしゃいますが、もし勉強してみたいという方がいるのなら、今までご自分がこころとからだと魂で経験してきたことそこにもう一度”心”を向けてみてください。方法論はそのあとでだいじょうぶです。

|

« 稽古にて、 | トップページ | 日頃のヒーリング、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稽古にて、 | トップページ | 日頃のヒーリング、 »