« 散歩の時間、 | トップページ | 人の想いが創り出す »

2021年6月 7日 (月)

ヒーラーという選択肢も、

 先日、テレビをぼ~っと見ていたら最近では・・というか以前からそうなのだが早期退職をして自分がやってみたいと思っていた仕事に挑戦する方々が増えているという、ちょっと違うのは定年間近ではなく40代でまだまだこれからばりばり働く人が多いということ。

 そういえば僕も40代での転身だった。なんでこの仕事に就いたかと言えば・・これこれしかじか色んなことが重なり、まるで導かれるようにこの仕事に就いた。んじゃ安泰かと言えばそんなことはまったくなく、さらにこのご時世、飲食業ばかり取りざたされているがサービス業全般、自営業の方々は心つぶされそうな思いでいるのが現実である。が、とにかく今は我慢の時と言い聞かせるしかない、それでも遠方からわざわざ訪れてくださるクライアント様の期待に応えられるよう常に自分自身を磨いておかなくてはならないと思ってます。いらっしゃった時の表情、声のトーンが帰りにはまるで別人のようになって帰っていく、「来てよかった・・」という一言と笑顔のためにやっているんだな~とその瞬間つくづく感じます。

 カウンセラーは50代から・・と依然聞かされたことがある。ヒーラー、セラピストも仕事として人の言葉に耳を傾け、そして触れ癒す。そんなことができるのはやはり50代だなと50半ばになって実感できます。それまではひたすら修行です。40代、自分がどんな仕事をしてみたいのかその選択肢の中にヒーラー、セラピスト、カウンセラー、があってもいいですよね、これからの時代ますます必要になるはずです。

 

|

« 散歩の時間、 | トップページ | 人の想いが創り出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩の時間、 | トップページ | 人の想いが創り出す »