« 2022年1月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月30日 (土)

今日のしごとから、

 世間ではゴールデンウィークに突入、どこかに出かける気もないので例年通り朝稽古して庭の手入れをしたりしてのんびり過ごします。もちろん仕事の予約が入ればやりますのでメンテナンスしたいなと思う方はぜひどうぞ。

 今日は2歳の女の子へのヒーリング、遠方からご家族で昨年から月に一度いらっしゃる。娘さんの持病、病院での薬だけの治療に疑問を感じいらっしゃるようになった。数回のヒーリングの結果、効果が確実にでていると感じ、お母さん自身もヒーリングを受け、そしてご自分もついにご家族のために、そしてご自分の仕事に活かせるようにと受講しヒーラーへの道に入りました。ご主人の後押しもあったそうで理解のあるご家族がいるというのはありがたいことです。

 ヒーリングは何も不思議な術というわけではない、もちろん長年やっていれば不思議なことも多々あるが、基本、大切な誰かのためにという献身的な思いが形となり現れる力、自分自身も含めて生命力、エネルギーを高める作用が大きくある。それは人体に隠された癒しの技であり、「必要だから存在し、必要だからそれが起きる」ただそれだけである…と思う。

| | コメント (0)

今日のしごとから、

 世間ではゴールデンウィークに突入、どこかに出かける気もないので例年通り朝稽古して庭の手入れをしたりしてのんびり過ごします。もちろん仕事の予約が入ればやりますのでメンテナンスしたいなと思う方はぜひどうぞ。

 今日は2歳の女の子へのヒーリング、遠方からご家族で昨年から月に一度いらっしゃる。娘さんの持病、病院での薬だけの治療に疑問を感じいらっしゃるようになった。数回のヒーリングの結果、効果が確実にでていると感じ、お母さん自身もヒーリングを受け、そしてご自分もついにご家族のために、そしてご自分の仕事に活かせるようにと受講しヒーラーへの道に入りました。ご主人の後押しもあったそうで理解のあるご家族がいるというのはありがたいことです。

 ヒーリングは何も不思議な術というわけではない、もちろん長年やっていれば不思議なことも多々あるが、基本、大切な誰かのためにという献身的な思いが形となり現れる力、自分自身も含めて生命力、エネルギーを高める作用が大きくある。それは人体に隠された癒しの技であり、「必要だから存在し、必要だからそれが起きる」ただそれだけである…と思う。

| | コメント (0)

2022年4月26日 (火)

エネルギーの解放

 日曜日、知り合いの建設屋さんから、土地の造成のため木を伐採するから取りにおいで、と声をかけられていたので軽トラで駆けつける。うちは薪ストーブなので年がら年中薪集め、時々知ってる方々からこうしてお声がけしていただく、ほんとにありがたい。

 軽トラにのっけて家におろして積んで、また取りに行っての繰り返しで4往復しただろうか、ほぼいちにちを費やしたが、まだ半分次の休みの作業になる。汗をかき、春の風に吹かれてなんとも心地よい時間、もう子供たちにかかる時間もないのでこれからはこれが休みの過ごし方になる。

 意外なことに身体に痛みはない、ガラスの腰なので、来るかな〜と思ってたが、心地よい筋肉の張りだけ、まだまだいけるじゃん!とうれしくなる。

さて、身体が活発に動くというのは、エネルギーの入り組んだ複雑な流れによって可能である。そのエネルギーがブロックされたり圧迫されたりすると、私たちは本来与えられた心と身体のしなやかさ、流動性を失うことになります。そのブロック、圧迫が不快な痛みや病の症状となって現れます。しかし、肉体的なものであれば原因がわかるが、精神的な要因となるとなかなかわかりずらいことになります。エネルギーの流れをコントロールすることによって得られる精神的癒し、ヒーリングによる施術、癒しはそのエネルギーブロックを解除する作業の手助けすることにあります。エネルギーが解放され心地よく流れるようになれば、身体は自然にその治癒のプロセスをたどりはじめます。

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

ヒーリングセミナー

 どうしたらヒーリングを効果的に行えるのか?とよく聞かれるが、大切なことは明確な意思をもつことで、相手を助けるために自分の限界を越えようとする人にその力は宿るものです。

 先月に続きまたヒーリングセミナー(伝授)の申し込みがありました。おふたかたとも明確な目的があること、様々な経験を経ていることから引き受けましたが、すぐにできるのかというとそんなことはなく、やはり、

   "量を極めて質を問う" という作業が必要です。

何ごとも鍛錬が大切です。頑張ってね。

| | コメント (0)

2022年4月18日 (月)

いちにちのはじめに

 最近PC環境が悪く、PCを開くのもめんどくさい状態が続いていたが、携帯から書きゃいいと気づき(気付くのが遅い)これからそうします。

 さて、4月も半ば過ぎ桜も満開で毎日の散歩も楽しい。桜だけじゃなく、梅もすいせんも菜の花も、道端も野山も花という花に彩られまさに狂い咲きです。今年も楽しめてよかった。だって限りある命、来年また観れる保証はないからね、花々のように今この時を満喫しなければいけないと思います。

 どんなヒーリングを心がけて行うか…日々考えている。さまざまなクライアント様がいらっしゃるが、みんな同じように病院へ行って検査しても異常がない、苦痛を訴えても、異常は見当たらないから、とおっしゃっている方が多い、もちろん何かがあるからその苦痛が存在し、あなたの心、肉体に、魂が訴えかけている。その訴えに耳を傾け改善し解放していかなければならないし、このヒーリングという治療方法が最善であると知ってもらえるようにも努力しなければと思う。

 限りある人生をそのために尽くす。

 

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年5月 »