« 彼岸の入りに、 | トップページ | 最近思うこと、 »

2022年9月26日 (月)

大切な時間を、

 3人の子どもたちも親元を離れそれぞれに楽しく頑張ってる。長女は今年から横浜市の看護師、長男は理学療法士になるため大学で猛勉中、次女は中高校時代の剣道漬けの毎日から解放され美容専門学校に通いながらチャラチャラして楽しそう。みんな目標を持って頑張ってるんだと思う…たぶん。

 さて、現在我が家は夫婦2人と犬いっぴきの生活、まだまだかかるものは続くが、部活追っかけ生活もむかしの話、休みの日の過ごし方がもはや老夫婦に向かってることに気づく。昨日は天気もいいので宮城の温泉へ、知らない道をドライブするのが好きなので苦にはならない。ちょっと朽ちた温泉街を散歩したりして過ごした。

 あと何年、一緒に健康で楽しく過ごせるか…あとどのくらい一緒にいろんなところに出かけることができるのか…子育てがひと段落つき、これから孫たちと一緒に、というところで病に命をうばわれた母のことをいつも思いだす。どんな状況であれ一緒に過ごした時間というのは貴重であり今の自分を作り上げた…いや作ってくれたものだとつくづく感じる。

 次は自分の番だと自覚しながら大切を時間を過ごさなければならない50半ばです。

 

|

« 彼岸の入りに、 | トップページ | 最近思うこと、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸の入りに、 | トップページ | 最近思うこと、 »