« 中庸に生きる | トップページ | つまずき »

2024年4月16日 (火)

春満開

 盛岡からの帰り道、山越えの道は親父から教わった道だ。晩年、医大から退院し迎えに、その帰り道は満開の桜を観ながらのドライブだった。

 来年はこの桜も観れないんだろうな…と思い感傷に耽りながら車を走らせていたが、その後数年ピンピンしちゃっておそるべき生命力!と思った。

 この季節って、すべての生命力を感じる。それは生まれるもの再生するものそして去るものも。それらすべてにワクワクしながら過ごしている。そしてヒーリングのもたらす結果もこれがまたおもしろいものになっている。春だな〜って感じます。

|

« 中庸に生きる | トップページ | つまずき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中庸に生きる | トップページ | つまずき »