2019年12月12日 (木)

まだまだいたらず・・

 ”人間が進化上昇していく過程でその高みに安易に到達できるものであるのならそれには価値がない。魂は自らを安楽や暇つぶしや怠惰を通してではなく、労苦と努力と困難を通じて知るに至る”

 と、身をもって教えられてきた。もちろんそんな高みなどには至ってはいないしそもそも好きな言葉は「らくしょう」である・・・ヒーラー、治療家としての10数年間は今もまだまだ苦悩の連続です。それでも喜んでいただける結果がだせたり、その方の魂に、ぽっ・・と火が灯されたのなら最高の喜びとなります。だからこそ続けてこれたと実感しています。

 もしヒーリングというものを安易に考えているのならそれは表面を見ているに過ぎないと思います。何年も何年も同じことの繰り返し、山を登り下り崖にぶちあたり・・なんてことを言うと興味も失せるかもしれませんね、この数年間でヒーリングを教えてほしいと何人かの方々に教えてきましたがはたしてどれだけの人がその技を使っているのかわかりませんし、きっと思うようにはいかず迷いやめてしまう人、安易な方向に走る人様々でしょう、かならず伝えていたのが、「そこからがほんとうの鍛錬のはじまり・・」です。決して簡単ではありません。

 さて、今後ヒーリングの技のセミナー伝授は、本気で自らの仕事として身に付けたいという方のみにさせていただきます。まだ自分が教える力を身に付けていないという反省もつくづく感じています。

| | コメント (0)

まだまだいたらず・・

 ”人間が進化上昇していく過程でその高みに安易に到達できるものであるのならそれには価値がない。魂は自らを安楽や暇つぶしや怠惰を通してではなく、労苦と努力と困難を通じて知るに至る”

 と、身をもって教えられてきた。もちろんそんな高みなどには至ってはいないしそもそも好きな言葉は「らくしょう」である・・・ヒーラー、治療家としての10数年間は今もまだまだ苦悩の連続です。それでも喜んでいただける結果がだせたり、その方の魂に、ぽっ・・と火が灯されたのなら最高の喜びとなります。だからこそ続けてこれたと実感しています。

 もしヒーリングというものを安易に考えているのならそれは表面を見ているに過ぎないと思います。何年も何年も同じことの繰り返し、山を登り下り崖にぶちあたり・・なんてことを言うと興味も失せるかもしれませんね、この数年間でヒーリングを教えてほしいと何人かの方々に教えてきましたがはたしてどれだけの人がその技を使っているのかわかりませんし、きっと思うようにはいかず迷いやめてしまう人、安易な方向に走る人様々でしょう、かならず伝えていたのが、「そこからがほんとうの鍛錬のはじまり・・」です。決して簡単ではありません。

 さて、今後ヒーリングの技のセミナー伝授は、本気で自らの仕事として身に付けたいという方のみにさせていただきます。まだ自分が教える力を身に付けていないという反省もつくづく感じています。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

夢と志

 中村哲医師がアフガンで殺害されたことに非常にショックを受けている。寝ても覚めても考え込んでしまうほど、今朝も散歩しながら悲しくてそして怒りがこみ上げる。

 ふと、”夢と志” の違いについて想う。同じようで全く違うものだ。よく有名なプロスポーツ選手などは子供たちを前にして夢を持てという、成功した人は夢を実現しろという、誰も志を持て、志を抱けとは言わない。その違いは何か熟考したい。自分も含め大人は子供たちに志とは何か説明できるだろうか、志を持てと言えるだろうか。

 中村氏の夢は志は・・半ばで断たれた想いが悔しい。

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

12月に感じること・・

 先月末、商店街で100有余年の歴史ある老舗が閉店した。それはご主人が高齢で最近急に体調を崩したためという理由。その前月には高齢の家族の世話で大変になったという理由での閉店もあった。僕が帰郷した10数年前もその波があったが今回はさらにその波が来た感じ。周りを見渡せばどこの店も7,80代の方々が現役で頑張ってはいるが、その余波で気持ちが落ちている感じは否めない。

 昔は賑わっていた・・という話はどこでもそうだろうが、今はまるでゴーストタウンとなりつつある商店街、おそらくどこでも抱えている問題だと思う。そんななか僕が振興会会長となってからはじめた事業”せんまや本町アートフェスティバル”を通じて店舗兼オフィスを先ごろ開店させたデザイナーの若者もいたり、高齢の店主からお店を借りてあたらしく雑貨屋営業を始めた方もいたりと暗い話ばかりではないし、まだまだこれから伸びしろがある商店街だと感じている。なにせ自分が店舗を構えているわけだから少しでもいろんな方たちが興味をもって訪れる商店街にしたいと思う。

 高齢・・病・・誰でも通る道であり、そのお世話の大変さも身をもって知れば、将来の自分自身を見ている・・感じている・・・ということになる。元気いっぱいだった昔の姿から老いていき時には病んでそして死んでいく。生老病死・・誰もが逃れられない現実がそこにある。そんな現実とは誰もが生きているうちに学ぶべき事象であるとあらためて感じる12月です。

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

ヒーラーとして、

 先日クライアントさん方に、「会うとほっとします」とか「気持ちの中で揺らいでいるものがまとまるんです」とか「今の自分のままでいいんだ」とか・・ヒーリングを受けていただくことで肉体的な痛み精神的な苦痛だけでなく心に落ち着きを取り戻すことができることを伝えられました。ありがたいやらこっぱずかしいやらなのですが、そんな自分自身はいつもあれやこれやで苦悶の真っただ中におります。

 あらためて、この仕事はいったい何だろう・・というのがもっぱら考えていること。様々な分野の本を読んだり、今まで経験してきた人との関わり体験、自身の家族の病、その経験からえたもの、そしてたくさんのクライアントさんから学ぶこと、症状は一つであってもひとりとして同じ原因のことがらはありません。それらひとつひとつそれらを考えることが重要だとあらためて感じています。

 故郷にもどり仕事をはじめて15年、治療家として20年になろうとしています。まだまだ決して本来のヒーリングが認知されてはいません、何もないところから始めることの大変さを感じていますがだからこそやる価値があると思い続けています。

 もし心と身体に様々な不調を感じどこにも行き場がなく迷いのなかに身を置いている方、ぜひお声をかけてくださいかならず力になるはずです。

 

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

辰っちゃんお散歩日記

Image0

 こんにちは、辰です。春に茨城から岩手に来てもう半年過ぎました。タコ坊主が毎朝散歩に連れて行ってくれていつも広々としたところを走り回ってます。そう、人がいないんだよね・・茨城で野犬として暮らしてた時はいつも人の視線が気になって何かされるんじゃないかとちょっとびくびくしていたけど、ここは人も少ないけど誰かに合えばみんなが優しく声をかけてくれるからのびのび安心して暮らせます。
 
 自分にとっての居場所がある・・それはとってもすてきなことです。
 自分を認めてくれる人がいる・・安心します。
 優しく時に厳しく声をかけてくれる人がいる・・自信が湧いてきます。
 毎日おいしいごはんをつくってくれるひとがいる・・タコちゃんちゃんごはん足りないです・・もうすこしくれてもいいんだけどね。
 
 やっと自分の居場所が、そして家族ができてうれしいです。
 
 
 

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

鍛錬

 ヒーリングという治療方法は未だ浸透はしていない、怪しげなグループだったり、なにか問題を起こしたりと言った話をよく聞く。ヒーリングは気軽にできて仲間がたくさんできて運気がアップして・・などといううたい文句で人を集めるところも多くあるようですが、僕は全く興味がないので訪ねて来るクライアントさんからそれらの面白い話や、たいへんなめにあいその相談を受けるということがよくある。

 昨日いらっしゃったヒーリングをやっているクライアントさんからいろいろ尋ねられました。まず、ヒーリングとは、サークル活動ではないということ、苦しむ方に一人で向き合い手助けをするということ、本気でやるのならそれなりの覚悟とどんな仕事であれ鍛錬を要することがたいせつであること、ヒーリングの本質とは何であるのか理解すること、レベルを上げ質を向上するのであればそれなりに数はこなさなければならない、試験を受ければ・・なんてことはない、それなりの試練を与えてくださるのは神である。様々な葛藤を克服しなければならない。

 自分もまだまだ葛藤と自問自答の日々、15年になるがまだまだヒーリングの質を向上させるために必死でいる。そして心や精神だけでなく肉体的な鍛錬も欠かすことはできません。

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

進化する・・

  季節の移り変わりとともに、人の心も体も変化していく。

 その時々のにおいや色彩、音、そして肌で感じるものすべてに感じ入ることが大切。

 そして順応させていくこと、それはひとつの進化、人は死という終わりに日々近づいているのではなく、

 その先にあるものに進化をしていく。その過程が今、そしてさらに加速する。

 今日、この瞬間が進化の過程。何を感じ何を思い何をするのかがためされる。

 

  

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

ふと思うこと、

 10年以上も人の頭の動きをみて、心の動き、身体の動き、そしてエネルギーの動きを観察していると様々な変化を感じる今日この頃です。あきらかにうったえてくるものが違う、アンバランスさとは違う、異様な脳の疲れ、そこからあらわれる肉体のあらわれる変化がちがう。

 何が原因かは知ればもっともな話。でも人は手放せない。こうしたらいいよ・・とアドバイスしても時間がない、変わりがない、それはしょうがない・・要は自分自身に責任を持たないということだねと解釈するしかない。

 数年前PTAの会長を務めていたころ、とある教育委員会の方々諸々との懇談会に出席させられ "子供たちに今何が必要なのか" と言う意見を求められたときに、「そりゃ子供だけに限らずぼ~っと妄想したり何にも考えない時間が必要ですよ。」と答えたが、あまり重要な意見とは捉えてはもらえなかった。

 脳を休めること、心を放心すること、妄想する時間は重要です。脳を整理するための時間、心の成長を促すための時間、本を読みながら物思いにふけったり、歩いているうち風と木々、草花と一体化し夢想の中に入ったり・・そんな時間が強烈に今必要と感じています。もっと心と肉体、精神との関りについて気づかなければならないと思う今日この頃です。

 

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

辰っちゃんお散歩日記

 こんにちは、僕タコ坊主んちに5月にもらわれてきた犬の辰です。歳はたぶん1歳くらい・・生まれて3か月くらいで公園をうろうろしてるところを拾われて千葉のボランティアさんのところで育てられました。あるとき人相の悪い坊主頭でいかついガタイのタコみたいなおじちゃんが茨城にいる僕のところに来てもらわれました。今はその人相の悪いタコ坊主んちで番犬をしてます。

 そのタコ坊主が言うには、以前いらっしゃった柴犬の牡丹姉さんが日記を書いていて好評だったからお前も書いてよ・・ってことで、しぶしぶ魚肉ソーセージと引き換えに書くことにしました。

 これからは散歩中・・と言ってもねほとんどタコのトレーニングに付き合わされてるような感じなんだけど、見たこと聞いたこと感じたことを書いてみるね、牡丹姉さんも10年くらい書いてたそうだから、これから長~くお付き合いください。今日はこんな感じでおしまい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧